『水星の魔女』10話『巡る思い』考察!ネタバレあらすじと感想も

ガンダム

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第10話のタイトルは『巡る思い』。

一体誰の、どんな思いについて語られていくのでしょうか?

ベネリットグループのトップ争い?
ミオリネとデリング、そしてグエルとヴィムの親子関係?
株式会社ガンダムの事業?
シャディクやエラン?はい、これらすべてなんです!

スポンサーリンク

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|総裁の椅子を狙うサリウス・ゼネリとヴィム・ジェターク

サリウス・ゼネリヴィム・ジェタークはプライベートジェットならぬプライベートシャトルで密談中。

サリウスが評議会の監査組織であるカテドラルに、エアリアルの審議を申請したところ不受理になったことを不審に思っています。

  • デリングはなぜあのモビルスーツを特別扱いする?
  • なぜ決闘を許した?
  • どうして株式会社を認めた?
  • 魔女を狩るはずのドミニコスが動かないのは何故だ?
ガンダムくん
ガンダムくん

第1話ではガンダム出た!とばかりに動いていたのに、その後プロスペラが「ガンダムではありません、ドローン技術です」と言ったら、決闘はフリーパスだよな

エアリアル
エアリアル

エアリアルはガンダムだ!ってペイル社が吊るし上げをしたんだったよね

ガンダムくん
ガンダムくん

で実際ガンダムなんだけど、娘のミオリネが「ガンダムの技術を生かす会社」を作ったもんだから、お目こぼしになったのかな?

グエルの将来の目標ドミニコス隊はカテドラルの直轄。
2話ではガンダム潰しに躍起になっていたカテドラルが、ここまで動かない理由は何なのでしょうか?

プロスペラとデリングの間で何らかの情報共有が行われ、「娘の事業」以上のつながりができているのかもしれません。

ヴィム・ジェタークが客室乗務員に注文したのが『シャトー・ラ・トレイユ』というワイン。

↑↑↑よく似た名前の『シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ』(楽天市場)
クリックで値段をチェック!!

サリウスはカテドラルを「デリングの犬め」と罵りますが、ヴィムはデリングが死ぬので前祝いだと不気味な笑みをもらします。

スポンサーリンク

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|ミオリネの温室を任されたスレッタ

ミオリネの温室でトマトの世話をするスレッタは「♪ガーン―ダム―♪ガーンーダムー♪希望の光~♪」と口ずさんでいます。

様子を探りに来たのはシャディク。
エアリアルの修理にはもう2か月もかかっていたようで、たまっている決闘の申し込みを受けてくれと頼んでいます。

ガンダムくん
ガンダムくん

てことは、第9話から2か月もたってるのか!

ミオリネの出張は「16日と12時間」。そのあいだ大切な温室を任された事を、スレッタは誇らしく感じているようです。

エアリアル
エアリアル

ミオミオの頼み方はずいぶん雑だったけど(笑)

シャディクと話しているとスレッタの携帯が鳴りだしました。
シャディクは「どうぞ」と電話に出るよう促します。

ガンダムくん
ガンダムくん

こういう紳士的なところは見習わなきゃだな、モテるために

エアリアル
エアリアル

モテるモテない以前に礼儀だろ?シャディクは大人だよな

電話はチュチュから。
スレッタァ!てめ、どこで道草ぶっこいてんだ!」と叱られてしまいます。

スポンサーリンク

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|ガンドの義足運用試験

地球寮では総出で株式会社ガンダムのオシゴトに取り組んでいます。

株式会社ガンダムは『ガンド技術を利用した義足』を開発し、これから障害物コースを一周するテストが行われます

ロボットの下半身のような『義足』の上にしゃがんだスレッタは、ヘルメットをかぶり、ウエストのところに付けられたハンドルを握ってスタート!

有機的でスムーズな動きを見せる義足は、ハードル、階段、斜面台、平均台、ドラム缶の段差をすべてクリアし、全員で大喜びです。

ガンダムくん
ガンダムくん

ニカ姉がチュチュの髪の毛を押しのけてガン見してるのが笑える!

やっぱり、見えないよなー

テストにはベルメリア・ウィンストンが立ち会い、動画撮影担当のヌーノに「A級基準テスト」をクリアできたので、医療業界での審査資格が手に入ると教えてくれました。

エアリアル
エアリアル

ヴァナディース機関では、本来カルド・ナボ博士はこっちをやりたかったんだもんな。ベルメリアの表情も穏やかだよ。

口の悪いチュチュまで「ガンダムの会社なんて、最初は何言ってんだと思ったけど」と嬉しそうな顔を見せ、オジェロは「やるよなあ、ウチの社長」と同意します。

スレッタは「ミオリネさんは前からやります!」とデレデレですが、新作PV  の撮影許可を取ったかニカに確認されると

「スレッタ、わすれった」

スポンサーリンク

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|スレッタのやりたいことリスト

みんなが笑ってくれて、スレッタのやりたいことリストが1つうまりました。

WISH:008
TELL A JOKE AND MAKE EVERYONE LAUGH

冗談を言ってみんなを笑わせる、ですね。おめでとう、スレッタ!

ニカが「次は何狙ってるの?」と聞くと、スレッタは二カにキーホルダーを見せます。

「これです!お揃い、憧れてたんです。親しい感じがしていいなって

微妙~なマスコットに、反応に困るニカですが、一生懸命なスレッタに「頑張れ、花婿さん」と応援の言葉を贈るのでした。

スポンサーリンク

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|株式会社ガンダム社長としてのミオリネ

ベネリットグループのフロントで、ミオリネは父デリングに経営状態の報告をしています。

資金調達や設備投資計画について、的確なアドバイスをもらったり、よくできているところを褒められたり。

付き添いで来てくれているティル・ネイスに「ほんっと疲れた」と言いながらも、ミオリネは充実した嬉しそうな表情を浮かべています。

ガンダムくん
ガンダムくん

お父さんの大きさを知って尊敬し始めたのかも?

エアリアル
エアリアル

思うようにやらせてくれて、認めて褒めてくれて、デリングとミオリネの間には今までと違う関係が生まれているよね。

スポンサーリンク

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|ミオリネ船を買う

ミオリネはモビルスーツを運ぶ船を買ったようです。

手配をしたティルは「改修船だから、カラーリングは違うけど」と説明。
中古のものを買ったのでしょう。

ミオリネとティルがエアリアルを運ぶ操舵スタッフの相談をしていると、そこへ現れたのが運び屋のフェン・ジュングストン・パーチェ

「行き先は地球でなくてよろしかったですか?」と話しかけてきます。
ミオリネは「会社作っちゃったから」と今は地球に行く意思がないことを話します。

ミオリネはフェン・ジュンの正体を宇宙議会連合の諜報員と見抜きます。
そして「じゃあ味方になってもらおうかな?」と何か考えがありそうです。

ガンダムくん
ガンダムくん

ミオリネ頭いいな!

次は何を考えているのやら、まったくわからないよ…

スポンサーリンク

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|デリング暗殺計画

「デリング総裁を●す?」
グラスレー寮でサリウスとビデオ会議をするシャディクと、シャディクガールズ
アットホームな雰囲気ですが、話題は穏やかではありません!

サリウスは、ジェタークにはムリだと言っています。

エアリアル
エアリアル

前に失敗してるからな。
グエルがスレッタに負けてホルダーでなくなったから、これはマズイと中止したんだ。

シャディクは、ホルダーが御三家レベルなら、ミオリネの持ち株と合わせてベネリットグループの過半数を所有するので、デリングの次の総裁が決まる
しかし相手がスレッタでは、シン・セーは弱小企業なのでミオリネの株を合わせても過半数には達しない。つまり決闘で次の総裁は決まらないと言います。

シャディクは自らデリングの暗殺を企てるつもりのようです。

サリウスは「しくじればグラスレーでのポジションを失うことになる」と警告しますが、シャディクは「施設育ちの僕を引き上げてくれた恩、忘れてはいません。勝ちますよ、今度は」と答えます。

ガンダムくん
ガンダムくん

あ、シャディクは自らホルダー目指して決闘を申し込んで、その上デリングを●そうとしているの?

エアリアル
エアリアル

そうなれば、ベネリットグループはグラスレーのものだよね。

しかし、スレッタがホルダーでデリングが死んだら、ベネリットグループは求心力を失うだろう。

御三家はそれぞれ力を求めて蹴落とし合うかもしれないぜ?

 

スポンサーリンク

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|グエルの行方

地球寮の生徒たちは、PV撮影に屋上の使用許可が下りないようです。
教官に断られているのは、アーシアンだからなのでしょうか。

スレッタは「決闘委員会のラウンジは?」と提案します。
ホルダーのスレッタには使用権があるようです。

その騒ぎを聞いて「水星女がこなけれはグエル先輩がホルダーだったのに」と文句を言うペトラ・イッタ。
ラウダ・ニールはグエルの行方を案じています。

グエルは作業員として働いているようで、「ボブ」と呼ばれています!

ガンダムくん
ガンダムくん

なんと自立を目指すか、グエル!
出てくるたびに好感度上げてるな…

エアリアル
エアリアル

身分は隠しておいた方が良さそうだよね。
グエルがこういうガテン系のバイトを選ぶなんて、意外だな!

出航は5日後、搬入作業のためプラント・クエタという場所に『ボブ』も行くことになっているようです。

ベネリットの大きい工場があると聞いたグエルが反応してしまったため「何かあるのか?」と聞かれますが、『ボブ』は「俺には関係のないところです」と答えるのでした。

ガンダムくん
ガンダムくん

グエルは父と決別したんだな。

父の力を利用しつつ改めて父を知っていくミオリネと対照的だな。

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|地球・『フォルドの夜明け』

地球の風景が描かれますが、なにやら荒廃した雰囲気です。

地球では戦争があったと語られていましたので、ここにいる子どもたちは戦争孤児かもしれません。

エアリアル
エアリアル

孤児(オルフェンズ)…

子どもたちを絶望させないで欲しいぜ!?

廃校のような建物の中、ソフィ・プロネノレア・デュノクは株式会社ガンダムのPVを見ています。
「ガンダムだよ、それ」「株式会社ガンダムだって、ナメてるよね」と反感を隠しません。

外の畑でジャガイモを収穫している男性はナジ・ゲオル・ヒジャ
ノレアナジに、アスティカシア学園からプリンスが直接話したいと言って来ていることを伝えます。

画面に映る『プリンス』はシャディク・ゼネリでした。
依頼内容はデリング・レンブランの襲撃です!
5日後、デリングはプラント・クエタに入る予定があり、警備担当のジェターク社には手薄にするよう話をつけてあるとのこと。

ナジは航行ルートと足を用意しろとシャディクに要求します。

ガンダムくん
ガンダムくん

ええっやっぱりシャディクはそんな大それたことを考えていたのか??

エアリアル
エアリアル

ダブスタクソ親父、最近は尊敬できる立派な父親になって来たっていうのに…
それにお母さんの件も、よくわからないままだぜ?

この会話を終えて通信をしていた部屋から出て来たシャディクが「手配ありがとう」とお礼を言ったのは…ニカ・ナナウラでした!!

「お父さん役の人がよろしくって」

ガンダムくん
ガンダムくん

アーシアンのニカはシャディクの『連絡係』だから、地球の知り合いを紹介したのか?ずいぶん物騒な知り合いだな。

ニカ姉!闇が深いぜ!

エアリアル
エアリアル

ニカはずっと前、たとえば地球にいた時からプリンスとはつながっていた可能性があるよ。アスティカシアでのいじめにも感情を隠して対応しているのは、腹に一物あるからなんじゃないの?」

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|株式会社ガンダムPV撮影

地球寮のメンバーは、株式会社ガンダムの義足のPVを決闘委員会のラウンジで撮影しています。

面白くなさそうなスペーシアン。しかしロウジ・チャンテは商品のキレイさを認め、撮影中にもかかわらず見惚れています。

みんなでミオリネがインタビューに答える映像を見て盛り上がっていると、ベルメリアがスレッタを呼びに来ます。

「部外者の私が手出しすべきじゃないんだけど」と言いながら、ニカの代わりを務めてくれているよう。もともと医療工学を志していたというベルメリアに、スレッタは「じゃあwin-winですね!」と返します。

ベルはスレッタに「この前のグラスレーとの決闘…」と聞きたいことがあったようですが、スレッタはアラームに呼ばれ、気づかぬままにミオリネの温室の世話をしに行きます。

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|エランとの再会

スレッタがミオリネの温室に向かう途中、名前を呼ばれて振り向くと、木の影からエラン・ケレスが現れました。

今度のエランは「会社のPV見たよ。可愛く映ってた」と語り掛け、スレッタのあごに手をかけて「本当だよ」と囁くのです!
スレッタも真っ赤になってしまいます!
今度デートしようよ」と言われたスレッタは「ミオリネさんがいるから」と断りますが、エランは「それは形だけだろ。だからきっと許してくれるよ」とキスを迫ってきます!!

マスコットを2個握りしめた拳でエランを押しのけ、スレッタは「ごめんなさい!」と走り去ります。

ペイル社でもエアリアルを欲しがっています。
リアルエランが「今度の強化人士、決め手はなんだったのさ?」と聞きます。
ニューゲンの答えは「あなたと同じ、性格の悪さですよ」。たしかに…

ガンダムくん
ガンダムくん

ウブなスレッタを篭絡して、エアリアルを手に入れようという魂胆だな!

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|ミオリネの温室

スレッタがミオリネの温室に行くと、予定より早くミオリネが帰ってきています。

船を買ったから定期便まで待たなくて良かったと。

温室の世話も、これから出張がもっと増えるため業者と契約したようです。

エランと会ったか?とミオリネに聞かれてスレッタはデートに誘われたが断った、と答えますが、

「いいよ。デートして。同僚になるんだから仲良くやってよ」。

スレッタの思いとミオリネの態度は全くかみ合わず、寂しい思いになるスレッタです。

エアリアル
エアリアル

仕事に夢中なミオリネは悪気はないんだろう。

お父さんのデリングのこういう態度に、幼かった自分が反発したとは気づいていないんだろうな。

エアリアルを受け取りにプラント・クエタに行くので「あんたも来てよ」と誘ってくれますが、握りしめていたお揃いのマスコットを床に落としてしまうスレッタです。

ガンダムくん
ガンダムくん

スレッタは一生懸命温室のお世話をしていたのに、ミオリネの返事は上の空。

『親しい感じがする』マスコットを落としてしまうのは、スレッタの気持ちの表れだね。

エアリアル
エアリアル

スレッタかわいそー!!

直前にエラン5号が「ウソなんでしょ?」と形だけの結婚だとか、利害関係とか吹き込むから、「そうなのかな?」と思ってしまったかも。

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想|プラント・クエタ

ベネリットグループの大きな工場があるというプラント・クエタ
デリングが足を踏み入れると、そこに待っていたのはプロスペラでした!

エアリアル
エアリアル

ヤバイヤバイヤバイ!プロスペラとデリングの間はどうなっているんだ?

『ボブ』は貨物船のクルーに食事を配っています。

「お前もつく前に食っとけよ」と声を掛けられ、素直に嬉しそうな顔を見せるグエルです。

ガンダムくん
ガンダムくん

グエル可愛いな!この経験がいつか君を大きく成長させるさ!!

そこへ響く警報の音。貨物船に近づいてくるのはモビルスーツです。

ソフィ・プロネが乗るのはルブリス・ウル

ルブリスウル

ルブリスウル

 

ノレア・デュノクが乗るのはルブリスソーン

ルブリスソーン

ルブリスソーン

この時グラスレー寮ではシャディクとシャディクガールズがこの状況を知っており、シャディクは

「ベネリットグループを解体する。俺はもうためらわない」と宣言しています。

エアリアル
エアリアル

シャディクはサリウスを「視野が狭い」と言ってたね。

ベネリットグループのトップを狙うのがサリウスの視野なら、シャディクはベネリットグループの解体を考えているってことか。

ガンダムくん
ガンダムくん

ベネリットグループ外にも競争相手はいるようだから、宇宙規模のビジネスで勝負したいと考えているってことか?

輸送船にはテロリストの声が響きます。
「これよりこの船は我らフォルドの夜明けの管轄下に入る」

ルブリスウルに乗ったソフィは、グエルたちに向けてビームライフルを向け不敵な笑いを浮かべます。
「抵抗してもいいけど。●すから」

第11話は『地球の魔女』。声はソフィを演じる井澤詩織さん。
どうやら2機のルブリスが主役になりそうな次回です!

『水星の魔女』10話考察!ネタバレあらすじ感想・まとめ・次回放映日

10話も盛りだくさんな回でした!
株式会社ガンダムの事業とミオリネの活躍、デリングの命を狙う計画、久々に出て来たグエル君、新しいエラン…

『巡る思い』というタイトルが意味するものは、まずミオリネの父への感情の変化ではないでしょうか。

幼いころから反発してきたダブスタクソ親父の真意が、自分を導くことにあったと気づきミオリネは変われるでしょう。

しかし一方、スレッタに対する冷たい態度は、スレッタの心を傷つけます。
スレッタがエアリアルと共に戦って、人間関係の悩みから解放されるのが先か、ミオリネが父親と同じ態度を自分が取っていることに気付いて変われるのが先か…

また、ベルメリアもペイル社での悪夢のような実験から一時解放され、ガンド技術を医療に生かすという株式会社ガンダムの事業に手を貸す時間は、過去への思いを巡らすものなのかもしれません。

さらにプラント・クエタに集結しているデリング、プロスペラ、ミオリネ、スレッタ、グエル、そして『フォルドの夜明け』の面々…次回以降の展開が楽しみです!

来週12月18日(日)は特別番組のため『水星の魔女』の放映は休止。

12月25日(日)が第11話『地球の魔女』、最終回の第12話は1月に入ってからの放映予定です。

【関連記事】

『水星の魔女』10話『巡る思い』考察!ネタバレあらすじと感想も

『水星の魔女』第9話『あと一歩キミに踏み出せたなら』ネタバレあらすじと感想

『水星の魔女』プロスペラがラスボス?プロスぺラ・ジオング、幸子・プロスぺラ画像公開!!

『水星の魔女』第9話『あと一歩キミに踏み出せたなら』あらすじ予想

『水星の魔女』第8話『彼らの採択』あらすじ予想|㈱ガンダムの経営戦略

『水星の魔女』の考察が怖い?登場人物別に怖い可能性を整理しておく!

『水星の魔女』第7話『シャル・ウィ・ガンダム?』ネタバレあらすじ

『水星の魔女』ミオリネのトマトは『ガンダム』アムロへのオマージュ!

『水星の魔女』第7話『シャル・ウィ・ガンダム』設定画はドレス!

『水星の魔女』第7話『シャル・ウィ・ガンダム』はティエリア・アーデのオマージュ?

『水星の魔女』エラン=強化人士4号は死なないと考える3つの理由

『機動戦士ガンダム水星の魔女』グエル好感度急上昇!弟との比較も

水星の魔女第6話『鬱陶しい歌』あらすじ予想|考察を裏切る展開もアリか

『水星の魔女』第5話ネタバレあらすじ|占いとフォウ・ムラサメ

『水星の魔女』第4話『見えない地雷』ネタバレあらすじと感想

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』ネタバレあり感想

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』搭乗機はダリルバルデ?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第2話『呪いのモビルスーツ』ネタバレあらすじ!

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第1話『魔女と花嫁』ネタバレあらすじ!

『ガンダム水星の魔女』プロローグからキャスト・ネタバレあらすじ・機体を紹介!

『ガンダム水星の魔女』原作小説『ゆりかごの星』あらすじネタバレ

『機動戦士ガンダム水星の魔女』あらすじ声優とYOASOBIの主題歌『祝福』

『機動戦士ガンダム水星の魔女』ガンプラ一覧+パイロット紹介!

『水星の魔女』アスティカシア学園・学生と声優・所属寮一覧

『ガンダム水星の魔女』元ネタ『テンペスト』ネタバレあらすじと今後の展開予想

『水星の魔女』エンディングテーマ『君よ気高くあれ』は誰を歌っている?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』仮面キャラは誰なの?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』SDエアリアル作ってみた!

『機動戦士ガンダム水星の魔女』op『祝福』に隠された真実が

『水星の魔女』スレッタはクローン?コーディネイター?今後の展開は?

【楽天ブックス限定先着特典】君よ 気高くあれ (期間生産限定盤 CD+DVD)(缶バッジ) [ シユイ ]

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました