『機動戦士ガンダム水星の魔女』グエル好感度急上昇!弟との比較も

グエル・ジェターク ガンダム

『機動戦士ガンダム水星の魔女』に登場するグエル・ジェタークくんの好感度UPが止まりません!
第5話までのグエルの行動名セリフの数々を振り返り、あらためてグエルの良さを見直してみましょう!

スポンサーリンク

『水星の魔女』1話のグエル名セリフ

「見たかミオリネ、このグエル・ジェタークの決闘を!
俺はお前も会社も全部手に入れてみせるぞ」」

エアリアル
エアリアル

スタートがコレだから誤解しちゃったけどさ、これってミオリネに「あたしは認めていない」ってあしらわれていることへのいら立ちだったんだな。
もし、ミオリネが「あんた強いのね」って一言、言えていたらグエルはただのいい奴だったかも…

グエルが決闘した理由は「花嫁に逃げられた男」と侮辱されたから。
「こいつの謝罪を見て行けよ」は次回への伏線です。

ガンダムくん
ガンダムくん

グエルの性格を知ってから見直せば、グエルらしい、それだけの話だよ

ミオリネは地球に深く執着していて、その理由がわからないことから、グエルはいら立ちを隠せません。

「また土いじりか?地球のまねごとをして何が楽しいんだか」
「お前はこれから俺たちのジェターク寮で暮らすんだ。脱出騒ぎはもうごめんだからな」

ここでミオリネが一言、「あんたは親の言いなりだもんね」と言い返したために、カッとなったグエルはプランターをぶちまけ、ミオリネを払いのけ、魂の叫びをぶつけます。

「俺はなあ!ベネリットグループ御三家の御曹司で、
決闘委員会の筆頭で、
現在のホルダーだ!」

エアリアル
エアリアル

あらためて聞くと、こんなことを自分で言わなきゃならないほど「誰にも認められてない」って自覚しているんじゃないか?

取り巻きに「グエル様」なんてチヤホヤされても、内心「俺がジェタークの息子だから」なんて思っているのかも。

俺はこんなに凄いのに、なぜミオリネは俺を認めない!
そう思っているんじゃないかな?

ガンダムくん
ガンダムくん

単純な分、精神年齢が低いんだな…

悪い奴じゃないよ

決闘の前には「あんな田舎者瞬殺してやるさ。
おれはドミニコスのエースになる男なんだからな」と自信満々、言い放ちます。

それだけに、ディランザの羽飾りが飛び散り、敗者となった瞬間はショックであったでしょう。
ホルダーの座をスレッタに奪われたことも、プライドがズタズタになったでしょうね。

ガンダムくん
ガンダムくん

(グエル君かわいそう…)

スポンサーリンク

『水星の魔女』2話のグエル・名セリフはなし!

ヴィム・ジェタークの力によって決闘は無効となりますが、グエルは父の鉄拳を食らう羽目に
「ジェターク家の人間がジェタークのモビルスーツで負けただと?これ以上恥をかかせるな」

お父さんの言葉は厳しく、グエルは何一つ言い返せません

ミオリネの温室を破壊したことに関しては弟のラウダ・ニールとフェルシー・ロロ、ペトラ・イッタを修理させに寄越します。

エアリアル
エアリアル

悪かったとは思ってるんだろうけど、自分で来ないから、ミオリネには全く伝わらないんだ…

そして、無効となった決闘の再戦が決定されます。

ガンダムくん
ガンダムくん

今回はグエルいいトコなしだな!

スポンサーリンク

『水星の魔女』3話のグエル名セリフ

グエルが次の決闘で乗る機体はダリルバルデ
ところが、整備中の機体を見るとAIによる操縦が仕込まれていることがわかり、グエルは

「俺の腕じゃ勝てないってのか!」と逆上し、そこへやってきた父親にまたもビンタを食らいます

決闘前にはセセリア・ドートがしゃしゃり出てきて「親が偉いと決闘の勝敗も無効にして貰えてイイっすね~」と嫌味を言いに来ます。

ここで割って入ってくれたのがスレッタ。
「駄目です!逃げない人を笑うのは駄目なんです!」

エレベータでグエルとスレッタは二人きりになり、スレッタは「逃げたら一つ、進めば二つ」の話をします。

スレッタ「例えば、すっごい強い敵がいて、逃げたら安全、安心が手に入ります」
グエル「俺は逃げん」

スレッタ「でも、戦ったら、負けちゃうかも」
グエル「俺は負けん…前回のはまぐれだった。油断さえなければ俺が勝つ」
スレッタ「つまり、負けたんですよね」
グエル「…!」

スレッタ「でも大丈夫です。逃げずに進んだら、逃げなかった自分とか、経験とか、認められたりとか、逃げるよりいっぱい手に入るんです」

このことを「いつも強くて優しいお母さんが教えてくれた」と素直に話すスレッタ。
この時グエルは、父にぶたれた左頬をそっと押さえるしぐさを見せます!

エアリアル
エアリアル

なんか、グエルに同情してきたよ…

決闘前、弟のラウダ・ニールはフェルシー・ロロ、ペトラ・イッタとともに現れ、
「これは兄さんだけの決闘じゃない。ドミニコスのエース、あきらめちゃいないんでしょ?」と言います。
さらにラウダは父ヴィム・ジェタークの決闘場への立ち入りに付き添い、「あんなことしなくても兄さんは勝ちます」と。

ガンダムくん
ガンダムくん

ラウダはグエルの異母弟なんだけど、お父さんには絶対服従の姿勢が見えるね。

決闘が始めると、エアリアルの動きを見切ったグエルの思惑を無視して、ダリルバルデのAIが勝手に戦闘を進めていきます。

そして『排熱処理』の水散布によって、エアリアルのビーム兵器はほぼ封じられてしまいます。

ダリルバルデのモニターに現れた父の顔に向かって叫ぶ、グエルの
「汚い手を使わなければ俺は勝てないって言うのか!」という言葉に胸が痛みますね!

「子どもは親の言うことを聞いていればいいんだ」という父の言葉を聞いて
「黙れよ!」とAIのコントローラーを破壊したグエル。
ついに、自力で勝負に行きます!

「これは、俺の戦いだ!俺の、俺だけの!!」
力で押し、エアリアルに巴投げを食らうと、ワイヤーでエアリアルを力任せにぶん回しにかかります!

「このグエル・ジェタークが負けてたまるかよ!」
しかし、スレッタの方でも「やりたいことリスト、全然埋まってない!」という気持ちがあります!

二人の思いは一瞬で交錯し、グエルの乗ったダリルバルデのブレードアンテナはエアリアルによってへし折られてしまいました。

2回目の負けが確定し、コックピットから降りたグエルにスレッタは
「ごめんなさい!あなたのこと見くびっていました。あなたはとっても強かった…です」
とグエルに握手を求めます。
グエルの表情が驚いたかのように変わり、差し出された手を両手でつかむと、グエルは跪きます

「スレッタ・マーキュリー。俺と結婚してくれ!」

エアリアル
エアリアル

スレッタは、グエルの実力を「本当に強かった」と認めてくれたたぶん初めての人物だったんだろう。

ガンダムくん
ガンダムくん

この時の表情がいいんだよ!

スポンサーリンク

『水星の魔女』4話のグエル名セリフ

スレッタが「結婚…って…」と引いていることを感じると、グエルは「待て!今のは違う!」と瞬時に打ち消します(笑)

エアリアル
エアリアル

本気で「結婚して」って言った後のスレッタの反応を見て打ち消したのかな?

今のナシって(笑)

ガンダムくん
ガンダムくん

その後顔を合わせるとグエルはスレッタに
「真に受けてんじゃねえぞ。クシャクシャ頭の田舎もんに俺が惚れると思ったか?」って言ったんだぜ。
かなり失礼だけど…?

エアリアル
エアリアル

振られた形にしたくないんだろ?

今回、決闘に負けたため潔くミオリネに謝ります。

「ミオリネ・レンブラン。先日の無礼な態度、および温室を壊したことについてここに謝罪する。」

 

ガンダムくん
ガンダムくん

深々と頭を下げて謝罪する態度が、好感度高かった!

エアリアル
エアリアル

「邪魔だお前ら、どけ」と他の女生徒を追い払うあたりは『俺様』だけどね…

先生から「グエル・ジェターク君。もういいかな?」と声を掛けられると
「すみません、先生。今出ます」と礼儀正しい対応。

ガンダムくん
ガンダムくん

先生の方が気を遣ってるみたいだな

去り際の一言。
「勘違いすんなよ。俺はお前のことなんか全っ然好きじゃないんだからな」

エアリアル
エアリアル

グエル…お前スレッタのこと大好きなんじゃないか!

スポンサーリンク

『水星の魔女』5話のグエル名セリフ

5話ではエラン・ケレスがスレッタに急接近!狙いはエアリアルです。

二人のデートを、フェルシーとペトラは、グエルにチクります。
するとグエルは「場所はどこだ?」

ガンダムくん
ガンダムくん

スレッタのことが気になって仕方ないんだ!正直な奴!
この時の怒りの表情がイイんだなあー

甘い言葉でスレッタに近づいてきますが、スレッタが自分と同じ強化人士でないことを知ったとたんに掌を返したように冷たい態度に豹変します!

ショックを受けるスレッタの前に、颯爽と登場したのがグエル!

エラン!貴様こいつに何をした!返答次第では」

エアリアル
エアリアル

グエル、お前は彼氏か(笑)

態度に正直に現れちゃうんだな!真実の心が…

いい奴!

エランに決闘に誘い込まれるグエルですが、決闘を禁止されている身の上
グエルが決闘に賭けるのは「こいつがスレッタ・マーキュリーに近づかないこと
エランは「スレッタ・マーキュリー。僕が勝ったら君と決闘する」

ガンダムくん
ガンダムくん

グエルがスレッタに「お前分かってるのか?こいつは敵だ!御三家なんだぞ」というのが、親身になって心配しててくれてイイんだ~

エアリアル
エアリアル

スレッタに「あなたもそうじゃないですか」と言われてるけど(笑)。

弟のラウダ・ニールはグエルが決闘に出たことが父に知れたらまずい、と必死で止めようとしますが、グエルはラウダのディランザに乗り込んでもう決闘が始まるところです!

エランのファラクトはパーメットスコアを上げてガンビットで攻撃してきます!
動きを封じるスタン効果の赤い光線ににボロ負けしてしまうグエル…

動けないディランザの四肢をビームサーベルで容赦なく断ち落とし、手でブレードアンテナをもぎ取るエランは残虐性を剝き出しにしています。

ガンダムくん
ガンダムくん

グエル、来週は父ちゃんに殴られるとこから始まるな

エアリアル
エアリアル

好きな女の子を守ってあげたくて決闘したのに負けちゃって、傷ついてるよな、グエルのプライド。

スポンサーリンク

『機動戦士ガンダム水星の魔女』グエル好感度急上昇!弟との比較も・まとめ

グエル・ジェタークは第1話でほぼ悪役的に描かれていたので、第5話までの好感度UP率が高すぎです!

スレッタのこと大好きで、でもスレッタからは怯えられていると知ると「今のなし!」。
スレッタの負担になりたくないという優しさなのかもしれませんね。

いざエランとデートと聞けば「場所はどこだ」
エランがスレッタを泣かしたと知ると「こいつに何をした」
決闘に賭けるのは「スレッタ・マーキュリーに近づかないこと」

スレッタを想っているのがわかりすぎて、もはやスレッタに「グエルの方がいいぞ?」と教えたいくらいですね!

しかしこれからシャディクというライバルも出て来るでしょう!
ディズニーアニメのアラジンのようなエキゾチックで自信満々のイケメンです。
もちろんミオリネもスレッタを離さないでしょう。

グエル君に心変わりがなければ、スレッタをお任せしたいんですけどね。

今後の展開が楽しみです。

【関連記事】

『機動戦士ガンダム水星の魔女』グエル好感度急上昇!弟との比較も

水星の魔女第6話『鬱陶しい歌』あらすじ予想|考察を裏切る展開もアリか

『水星の魔女』第5話ネタバレあらすじ|占いとフォウ・ムラサメ

『水星の魔女』第4話『見えない地雷』ネタバレあらすじと感想

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』ネタバレあり感想

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』搭乗機はダリルバルデ?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第2話『呪いのモビルスーツ』ネタバレあらすじ!

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第1話『魔女と花嫁』ネタバレあらすじ!

『ガンダム水星の魔女』プロローグからキャスト・ネタバレあらすじ・機体を紹介!

『ガンダム水星の魔女』原作小説『ゆりかごの星』あらすじネタバレ

『機動戦士ガンダム水星の魔女』あらすじ声優とYOASOBIの主題歌『祝福』

『機動戦士ガンダム水星の魔女』ガンプラ一覧+パイロット紹介!

『水星の魔女』アスティカシア学園・学生と声優・所属寮一覧

『ガンダム水星の魔女』元ネタ『テンペスト』ネタバレあらすじと今後の展開予想

『水星の魔女』エンディングテーマ『君よ気高くあれ』は誰を歌っている?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』仮面キャラは誰なの?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』SDエアリアル作ってみた!

『機動戦士ガンダム水星の魔女』op『祝福』に隠された真実が

【楽天ブックス限定先着特典】君よ 気高くあれ (期間生産限定盤 CD+DVD)(缶バッジ) [ シユイ ]

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました