『水星の魔女』第7話『シャル・ウィ・ガンダム?』ネタバレあらすじ

『水星の魔女』7話スレッタ&ミオリネ設定画 (1) ガンダム

ペイル社のニューゲンCEOは「ファラクトはガンダム」と話しています。
相手はグラスレー・ディフェンス・システムズのサリウス・ゼネリ。

サリウスは協力を要請していますが、さてさてこの2社は何を企んでいるのでしょうか?

「デリングの手を読むためのまたとない好機」とはどういう意味でしょう?

スポンサーリンク

『水星の魔女』7話ネタバレ|インキュベーション・パーティへの招待状

スレッタはミオリネの温室で、エランの事を気にしています。

ミオリネは「私が考えるのはここから脱出して地球に行くことだけ」と言い切ります。

ガンダムくん
ガンダムくん

なーんて言いながら、スレッタのこともずいぶん考えてあげてるみたいだよね!

そんな二人のデバイスに、インキュベーション・パーティの『招待状』が届きます。

「インキュベーション」とは、英語で“(卵などが)ふ化する”という意味です。これになぞらえ、起業家の育成や、新しいビジネスを支援する施設を「(ビジネス)インキュベーション」と呼びます。

中小機構HPより

ミオリネは、これはグループ内の社交パーティで、学生では御三家くらいしか出席しないと言います。
しかし『御三家』と聞いたスレッタは、エランに会いたいため、出席を希望します

スポンサーリンク

『水星の魔女』7話ネタバレ|インキュベーション・パーティ

ベネリットグループのインキュベーション・パーティが行われている大きなホールには、モビルスーツが何体も展示されています。

スレッタたちは結局、地球寮のニカ・ナナウラとマルタン・アップモントも同伴していきます。

スレッタのドレスはミオリネに借りたもの。「胸がキツイ」そうです(笑)

インキュベーション・パーティとは、新規事業の立ち上げ支援イベント。
ニカたちはブースを見て回り、スレッタとミオリネはエランを探しに行きます。

その様子をモニターで見ているのは、本物のエラン・ケレス

エアリアル
エアリアル

てことは、強化人士4号はもういないのか・・・

ゴルネリCEOが「他の検体はまだ準備ができていない」と言ったため、とうとう本物がパーティに行くようです!

スポンサーリンク

『水星の魔女』7話ネタバレ|シャディクとミオリネは長い付き合い

シャディク・ゼネリがグラス片手に現れ「これは珍しい」とスレッタとミオリネに声を掛けてきます。

ガンダムくん
ガンダムくん

シャツのボタンかけてネクタイしてる。まるで別人みたいだな!

エアリアル
エアリアル

これがシャディクのいわゆる『仕事モード』だろ。

髪も結んでいるのが特徴だよね。

ミオリネは「スレッタがエランに会いたいっていうから、付き添いで来た」と言います。
シャディクは「ミオリネ…変わったね。人のために動くなんて、昔は絶対やらなかった」とミオリネの変化を喜んでいるようです。「これも水星ちゃんの魔力かな」

ガンダムくん
ガンダムくん

シャディクが最後に「残念だ」っていうのが意味深で、ちょっとイヤな感じだな!

エアリアル
エアリアル

陰謀の匂いがしてきたぜ!

スポンサーリンク

『水星の魔女』7話ネタバレ|プロスペラとミオリネ

仮面を着けたプロスペラが「ドレスとっても似合ってる」とスレッタに話しかけてきました。

ガンダムくん
ガンダムくん

お母さんは外では仮面を着けてるって知っているんだな…

スレッタがミオリネをプロスペラに紹介すると、プロスペラはスレッタに飲み物を取って来させ、ミオリネと二人きりで話を始めます。

エアリアル
エアリアル

プロスペラの奥底に潜む悪意を、ミオリネは嗅ぎつけているね!

でも何の話をしているんだろう?

父親に反発するミオリネに、「お父様は21年前のヴァナディース事変を鎮圧した立役者、ガンダムを禁忌にした英雄」と讃えるふりをしてみせます。

ミオリネの記憶。それは母の葬儀の光景のようです。
ミオリネが「あんな人父親だなんて認めたくありません!」と言い放つと、プロスペラは笑いを漏らします。

「その素敵なドレスも今身に付けているヒールもアクセサリーも、寮には入らず理事長室で生活しているのも、他者から受ける敬意も、そのすべてがベネリットグループ総裁であるお父様の力のおかげなのに?」

ガンダムくん
ガンダムくん

こわ!プロスペラこわ!!

エアリアル
エアリアル

ついに本性を現し始めたか…

スポンサーリンク

『水星の魔女』7話ネタバレ|エラン登場!

飲み物のグラスを落として慌てふためくスレッタを見てラウダ・ニールは「何だって兄さんはあんな愚鈍な女を」と不快そうに歩き去ります。

「どうしよう」ときょろきょろするスレッタの前に、ハンカチを持ってひざまずいたのは、エラン・ケレス!

優しい瞳、上品なまなざしは4号とそっくり、いや、4号はリアルエランにそっくりでした。

飲み物をかぶって濡れてしまった髪やコサージュを綺麗に拭いて、ようやくスレッタは落ち着きました。

リアルエランは「ペイル社の用事であの日から休学していた」とぬけぬけと嘘をつきます。
そして、ホルダーの登壇に一緒に行こうと誘います。

スポンサーリンク

『水星の魔女』7話ネタバレ|デリングの密談

デリング・レンブランはサリウス・ゼネリに会いに来たようです。

ガンダムくん
ガンダムくん

「プロスペラはうちのラウダが会場の外で引き留めておくから、あとは万事よろしく」とかそんな打ち合わせをしたんだろうな!

エアリアル
エアリアル

御三家が顔を合わせると怪しい匂いしかしないからな。

スポンサーリンク

『水星の魔女』7話ネタバレ|ニカ・ナナウラとシャディクの不穏な会話!

食事のコーナーに並んでも、アーシアンであるニカのトレーは空のまま。
ローストビーフを載せてくれたのはシャディク・ゼネリです。

シャディクが「こないだは…ありがとう」と低い声で話しかけると、ニカは居心地悪そうな顔をして「いえ…」というのです!

ガンダムくん
ガンダムくん

何だよコレ!ニカ姉!説明してくれよ!!

エアリアル
エアリアル

それはだね。エラン戦でニカが作ったフライト・ユニットがシャディクから提供されたんじゃないかって話なんだぜ

ミラソウル社製フライトユニット

ミラソウル社製フライトユニット バンダイホビーサイトより

ガンダムくん
ガンダムくん

ミラソウル社製って…ニカ姉が作ったんじゃなかったのか!!?

エアリアル
エアリアル

そう。それでな…考えたくはないんだが、ニカ姉は引き換えにエアリアルの秘密をグラスレー社に漏らしてるんじゃないかという声があるんだ…

スポンサーリンク

『水星の魔女』7話ネタバレ|ペイル社パイロット・エランとホルダー・スレッタの登壇

ステージ上にはペイル社のCEOが並び、エランとスレッタを紹介します。

そしてエランのファラクトはガンダムであると発表し、それに反応したエアリアルはガンダムに相違ない、と主張を始めました!!

続けてペイル社はファラクトの機体の廃棄と開発部門の解体を約束し、エアリアルにも同様の処分をすべき、と言い出します。

スレッタが母親を呼んでも、プロスペラは会場の外でラウダ・ニールに引き留められていて、中の騒ぎに気付くことができません。

『水星の魔女』7話ネタバレ|エアリアルは廃棄させないわ!

ここで「エアリアルは廃棄させないわ!」と登場したのがミオリネです!

「エアリアルはペイル社にもジェターク社にも勝った優秀な機体よ。廃棄するなんてもったいないわ」

エアリアル
エアリアル

サリウス・ゼネリになぜあなたが、と聞かれてミオリネが「あの子の花嫁だからよ!」と言い切るところがカッコいいんだ!

ミオリネはステージ上のスクリーンを使ってプレゼンを始めます。

ファラクトの廃棄に伴う損害は1200億。
その倍の2400億を目標額とする新規事業を立ち上げるというのです!

シンセー社とペイル社の開発部門をM&Aにより買収・統合。
新会社の社名は『GUND-ARM Inc.(株式会社ガンダム)』!

『水星の魔女』7話ネタバレ|ミオリネ『GUND-ARM Inc.(株式会社ガンダム)』を提案

ミオリネが株式会社ガンダム社の技術力と可能性を説き、出資を募っても、誰一人賛同してくれる人はいません。

デリングは「お前には信用がない」と言い放ちます。

ミオリネはプロスペラに入れ知恵されていたようです。
父の前に走り寄り「あなたの信用をお借りしたい」と、深く頭を下げるのです!

ガンダムくん
ガンダムくん

えええ!ミオミオがこう出るとは想像もできないね!

ここでデリング・レンブランはミオリネに2つのことを言います。

デリング・レンブラン「逃げるなよ」

地球に逃げることが目的だったはずのミオリネですが、会社設立となれば、地球に逃げ出すことは出来ません。

デリングにしてみれば、愛娘を手元に置いておくためならば、投資することなどお安い御用でしょう。

デリング・レンブラン「お前の考えている以上にガンダムの呪いは重い」

「ガンダムの呪い」とは、データストームによって操縦している人間の命を奪いかねないということを指すのでしょうか。

  1. エラン・ケレスを演じていた強化人士4号の運命は、まさに『ガンダムの呪い』と言っていいものです。
  2. スレッタの父も命を落としています。
  3. もしかすると、ミオリネの母も『ガンダムの呪い』で亡くなっている可能性もありますね。

ミオリネはこれに対して「スレッタはピンピンしているわ!」と反発しています。

しかし、スレッタが健康なままでエアリアルに乗るために何が行われてきたのでしょうか。
現在は明かされてはいませんが、子どもの命、あるいは子どもたちの命が犠牲になっているならそれもガンダムの呪いと言えるでしょう。

そもそも宇宙空間で生活するための身体機能拡張技術だったはずのガンド・アーム技術。

これを軍事目的に転用したモビルスーツがガンダム。

デリング・レンブランがガンダムの開発を凍結しようと起こしたのが、21年前のフォールクヴァング事件。

ミオリネは17歳なので、これはミオリネが生まれる前の事件であり、そのためミオリネは「ガンダムなんて知らない」と言い切っています。

そして、その後ミオリネは母を亡くしています

どうしてもそこに、『ガンダムの呪い』を感じてしまうのは私だけでしょうか。

『水星の魔女』7話ネタバレ|『GUND-ARM Inc.(株式会社ガンダム)』設立!

デリング・レンブランは背中を向けますが、ディスプレイには3%の出資が表示されています。

ガンダムくん
ガンダムくん

2400億の3%は72億?

円じゃないだろうけど…莫大な金額だよな?

その後続々とファンドが集まり、あっという間に2400億の目標額を達成してしまいました!!

シャディクはクールに「へーえ、お見事」と言いますが…
ヴィム・ジェタークは『くっ…』と悔しそうな憎々し気な顔をしています。

ペイル社の4人のCEOは「風向き、変わりそうね」と明るい表情を見せています。

サリウス・ゼネリは「やはり認めたな、ガンダム」。

会場の外でこの騒ぎを聞きつけたプロスペラは「なんだか賑やかね、お話、まだ続きます?」とラウダ・ニールに問いかけ、ラウダも父と同様『くっ…』と右手で左の前髪を弄んでいます。

ラウダ・ニールのこの癖、『機動戦士ガンダム』のガルマ・ザビを彷彿とさせますね!

『水星の魔女』7話ネタバレ|プロスペラの「ごめんねぇ」

スレッタ、ミオリネ、ニカ、マルタンの4人はその後集まり、マルタンは「なんだか急すぎるよ、いきなり会社なんて」と怒涛の展開に圧倒されています。

そこへ現れたのがプロスペラ。
「ごめんねェ。ちょっと用事で離れてて」ととぼけています。

エアリアル
エアリアル

お母さんが「シンセーとペイルを合併して新会社を作ったらいいわ」ってミオリネに入れ知恵したのかな?

ガンダムくん
ガンダムくん

もしそうだとしても、即座に実行してしまうミオリネもスゴイね!

プロスペラはミオリネに手を差し出し「助けていただいてありがとうございます。ミオリネ・レンブランさん。」とお礼を言います。

「あなたになら、安心してうちの娘たちを任せられますわ。」

エアリアル
エアリアル

娘たち…って

握手するプロスペラとミオリネの元に歩み寄るスレッタ。

「お母さん、エアリアルはガンダムじゃないよね?」

「いいえ、ガンダムよ」

「ごめんねぇ、とうとうばれちゃった。エアリアルは、ガンダムなの」

『水星の魔女』第7話『シャル・ウィ・ガンダム?』ネタバレあらすじ・まとめ

ペイル社とグラスレー・ディフェンス・システムズ社の企みは、ガンダム・ファラクトもろとも力業でエアリアルを廃棄処分にすることだったでしょう。

ペイル社はエアリアルに勝てなかった。
ジェターク社もエアリアルに勝てなかった。

となれば、グラスレー・ディフェンス・システムズは、エアリアルを抹消するためにペイル社に取引を申し込んでいたのでしょう。

同時に、会場でスレッタを助けに行けないようにジェターク社はプロスペラを会場外に引き留めておく。

これらを先読みしてプロスペラはミオリネに策を授けたのでしょうか。

デリング・レンブランはガンダムを排除する勢力の筆頭なのに、なぜ自分の娘ミオリネにガンダム開発を許したのか?

『ダブスタクソ親父』と言われたデリングですが、徐々に娘に対する深い愛情を持った父親、の顔が見えて来ました。

デリングのストーリーを見せて欲しいですね!

次回第8話は『彼らの採択』声はミオリネでしたので、新会社のストーリーになりそうです!

【関連記事】

『水星の魔女』第8話『彼らの採択』あらすじ予想|㈱ガンダムの経営戦略

『水星の魔女』の考察が怖い?登場人物別に怖い可能性を整理しておく!

『水星の魔女』第7話『シャル・ウィ・ガンダム?』ネタバレあらすじ

『水星の魔女』ミオリネのトマトは『ガンダム』アムロへのオマージュ!

『水星の魔女』第7話『シャル・ウィ・ガンダム』設定画はドレス!

『水星の魔女』第7話『シャル・ウィ・ガンダム』はティエリア・アーデのオマージュ?

『水星の魔女』エラン=強化人士4号は死なないと考える3つの理由

『機動戦士ガンダム水星の魔女』グエル好感度急上昇!弟との比較も

水星の魔女第6話『鬱陶しい歌』あらすじ予想|考察を裏切る展開もアリか

『水星の魔女』第5話ネタバレあらすじ|占いとフォウ・ムラサメ

『水星の魔女』第4話『見えない地雷』ネタバレあらすじと感想

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』ネタバレあり感想

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』搭乗機はダリルバルデ?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第2話『呪いのモビルスーツ』ネタバレあらすじ!

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第1話『魔女と花嫁』ネタバレあらすじ!

『ガンダム水星の魔女』プロローグからキャスト・ネタバレあらすじ・機体を紹介!

『ガンダム水星の魔女』原作小説『ゆりかごの星』あらすじネタバレ

『機動戦士ガンダム水星の魔女』あらすじ声優とYOASOBIの主題歌『祝福』

『機動戦士ガンダム水星の魔女』ガンプラ一覧+パイロット紹介!

『水星の魔女』アスティカシア学園・学生と声優・所属寮一覧

『ガンダム水星の魔女』元ネタ『テンペスト』ネタバレあらすじと今後の展開予想

『水星の魔女』エンディングテーマ『君よ気高くあれ』は誰を歌っている?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』仮面キャラは誰なの?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』SDエアリアル作ってみた!

『機動戦士ガンダム水星の魔女』op『祝福』に隠された真実が

『水星の魔女』スレッタはクローン?コーディネイター?今後の展開は?

【楽天ブックス限定先着特典】君よ 気高くあれ (期間生産限定盤 CD+DVD)(缶バッジ) [ シユイ ]

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました