『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』搭乗機はダリルバルデ?

グエル・ジェターク ガンダム

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』第3話のタイトルは『グエルのプライド』。

2話の内容と予告映像から、グエルの搭乗機とストーリーの行方を考察します。

スポンサーリンク

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』1話と2話のおさらい

グエル・ジェターク

グエル・ジェターク 公式サイトより

1話のグエル・ジェターク

1話で登場したグエル・ジェタークは、アスティカシア高等専門学園パイロット科の3年生。

  • ベネリットグループ内の『御三家』の一つであるジェターク社の御曹司で、
  • 決闘委員会の筆頭で、
  • 1話の時点でのホルダー。

このことを鼻にかけ、「婚約者」ミオリネ・レンブランにも暴言を吐いたり、大切にしている菜園を壊したり、あげくの果てにはミオリネに手を上げたりと言う暴君ぶりでした。

しかし、スレッタに「ミオリネさんに謝って」と言われ、傲慢にもスレッタに決闘を持ち掛けます。

グエル専用ディランザで決闘に臨み、ミオリネがエアリアルに乗っている間は優勢でしたが、スレッタがコックピットに入るや否や、バラバラに。

ブレードアンテナを折られ、誇らしげな頭部の羽飾りも千切られたディランザ。

グエルのプライドもずたずたになったことでしょう。

ガンダムくん
ガンダムくん

ヴィム・ジェタークは、息子のグエルがホルダーのうちにデリング・レンブランを暗●して、レンブラン家、イヤ、ベネリットグループを牛耳ろうとしていたんだよな!

とんだ暴君だぜ!

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第1話『魔女と花嫁』ネタバレあらすじ!

2話のグエル・ジェターク

グエルは、1話で壊したミオリネの菜園を修理するように、弟のラウダ・ニールとジェターク寮の女生徒・フェルシー・ロロとペトラ・イッタに指示しました。

結局ミオリネの怒りは納まるどころか、さらに怒らせる結果になりますが(笑)

グエル本人は父・ヴィム・ジェタークに呼び出されビンタを食らっています。

「ジェターク家の人間がジェターク社のモビルスーツで負けただと?
今回の決闘は俺の方で無効にしてやる。これ以上恥をかかせるな!」

頬を赤くしてすごすごと親父の前から引き下がるグエル。
この回では一つもいいことがありません。

シャア専用ズゴック
シャア専用ズゴック

親父のヴィム・ジェタークのとこにレディ・プロスペラが来たじゃん

ガンダムくん
ガンダムくん

スレッタのかあちゃんだよな!

シャア専用ズゴック
シャア専用ズゴック

審問会でエアリアルをスクラップにしないで研究しよう、とデリング・レンブランに反対した、真意は何なんだろうな?

ガンダムくん
ガンダムくん

んー…決闘を無効にはしたけど、やっぱりジェタークのMSでエアリアルを打ち負かしたい、とか思ってるのかな?

スポンサーリンク

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』搭乗機は何?

第1話目にしてディランザをバラバラにされたグエルは、次にはどんなMSに搭乗するのでしょう?

現在アニメよりもプラモデル情報が先行しているようですので、発売予定の機体を調べてみましょう。

『機動戦士ガンダム水星の魔女』ガンプラ一覧+パイロット紹介!

 最も有力なのは12月31日発売の『ダリルバルデ』です。

他のモデルはエランが搭乗する『ガンダム・ファラクト』、シャディクが乗る『ミカエリス』
あとは名称だけ発表されている『ベギルペンデ』、『ザウォート』、『ハインドリー』

搭乗者未定で画像が出ているものは『ダリルバルデ』のみ。

そして第2話の後赤いモビルスーツが出て来ていますので、もうグエル搭乗機は『ダリルバルデ』で間違いないでしょう

バンダイさんのリークもあり、裏付けが取れました。

水転写デカールとは、ガンプラにお好みでアクセント的に貼る転写シールのようなものです。

スポンサーリンク

『水星の魔女』第3話グエル搭乗機(仮)ダリルバルデとグリムゲルデは似ているの?

『ダリルバルデ』と語感が似ているのは『グリムゲルデ』。

『水星の魔女』の前シリーズ『鉄血のオルフェンズ』に登場した機体です。

グリムゲルデ

グリムゲルデ

ダリルバルデの方が一回り骨太な印象ですね。
それというのも、グリムゲルデは軽量化による機動力の強化が目的でもあったので、可能な限り無駄をそぎ落としたデザインになっているためでしょう。

『グリムゲルデ』の意味は『仮面の守護』。
『水星の魔女』の仮面の人と言えばレディ・プロスペラですけどね。

赤い機体、仮面の人、とつながるとあの方に対するオマージュがどこかに隠されているのか?と探したくなります。

スポンサーリンク

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』はスレッタとの再戦なのか?

第2話の最後でミオリネが「絶対勝って」と言いに来たので、エアリアル+スレッタはまた決闘することになるようですね。

その対戦相手のモビルスーツは、予告にあった赤い機体、ダリルバルデになるでしょう。

さらにパイロットは・・・?

第3話のタイトルが『グエルのプライド』であること、バンダイさんがダリルバルデのデカールとして『g』のデザインを用意していることから、Guelの機体であろうと推測できます。
(第1話の決闘シーンでGuel Jeturkとの表示あり)

パイロットは父ちゃんにビンタ食らったグエル・ジェタークが背水の陣で臨むでしょう!

10/16(日)の放送が楽しみです!

【関連記事】
水星の魔女第6話『鬱陶しい歌』あらすじ予想|考察を裏切る展開もアリか

『水星の魔女』第5話ネタバレあらすじ|占いとフォウ・ムラサメ

『水星の魔女』第4話『見えない地雷』ネタバレあらすじと感想

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』ネタバレあり感想

『水星の魔女』第3話『グエルのプライド』搭乗機はダリルバルデ?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第2話『呪いのモビルスーツ』ネタバレあらすじ!

『機動戦士ガンダム水星の魔女』第1話『魔女と花嫁』ネタバレあらすじ!

『ガンダム水星の魔女』プロローグからキャスト・ネタバレあらすじ・機体を紹介!

『ガンダム水星の魔女』原作小説『ゆりかごの星』あらすじネタバレ

『機動戦士ガンダム水星の魔女』あらすじ声優とYOASOBIの主題歌『祝福』

『機動戦士ガンダム水星の魔女』ガンプラ一覧+パイロット紹介!

『水星の魔女』アスティカシア学園・学生と声優・所属寮一覧

『ガンダム水星の魔女』元ネタ『テンペスト』ネタバレあらすじと今後の展開予想

『水星の魔女』エンディングテーマ『君よ気高くあれ』は誰を歌っている?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』仮面キャラは誰なの?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』SDエアリアル作ってみた!

『機動戦士ガンダム水星の魔女』op『祝福』に隠された真実が

【楽天ブックス限定先着特典】君よ 気高くあれ (期間生産限定盤 CD+DVD)(缶バッジ) [ シユイ ]

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました