『キングダム』渕(えん)さん実写化するならキャストは塚地無我さん?

キングダム

『キングダム』では最初、信と大王側近との連絡係として登場した渕(えん)さん

地味なモブキャラかと思いきや、飛信隊の運命を切り拓く大役を見事にこなして見せます!

そんな人気キャラを実写で演じるのは誰でしょう?

スポンサーリンク

『キングダム』渕さん実写化にあたって重視するポイントは?

渕さんが登場した時は、村で二人の子どもに甘えられているいいパパでした。

もちろん一般人です。

『キングダム』10巻p.148 (1)

『キングダム』10巻p.148

渕さんのキャスティングをするなら、信よりも世代が上で、「いい人そう」な雰囲気の人がいいですね。

最初は単に信と大王側近との連絡係だったのに、信に「王騎将軍のところへ案内しろ」と言われ、年老いた農耕馬にひかせた荷車で信を騎のもとに連れて行く羽目に

そして、王騎から修業を申し渡された信と、なぜか一緒に修行させられるという無茶振りに耐え、一般人だった渕さんもすっかりたくましくなったのです!

うさ
うさ

突然信が「王騎将軍のところへ連れてってくれ」と言い出してから、4か月。

ハードな修業だね!!

渕さん『キングダム』11巻p.40

『キングダム』11巻p.40

panda
panda

「信どの万歳」に「渕どの万歳」が混ざっているところがイイよねー

そしてついに『キングダム』42巻では表紙に!!
黒羊戦で河了貂が考えた隊の命運を握る渡河の作戦。信と貂から誰よりも「責任感」を強く持っていると信頼された渕副長は、命がけで濁流に橋をかける任務を完遂します。
スポンサーリンク

『キングダム』渕(えん)さん実写化するならキャストは塚地武雅さん!

塚地武雅

Twitterより

塚地武雅(つかじ・むが)さんはお笑いコンビドランクドラゴンとしてブレイクした後、マルチタレント、そして俳優としての長いキャリアをお持ちです。

持ち前の温かく優しげな雰囲気が合っていますし、一生懸命全力で取り組む姿が目に浮かぶような気がしませんか?

渕さんの髪型をキメれば、もう一丁上がりです!

スポンサーリンク

『キングダム』渕(えん)さん実写化するならキャストはムロツヨシさん!

ムロツヨシ

ムロツヨシ公式サイトより

映画に舞台にドラマに大活躍中のムロツヨシさん

『新解釈三国志』では諸葛亮孔明を演じ、笑いをとっていましたが、渕さんの見せ場ではシリアスに演じて唸らせてほしいものですね!

ムロツヨシさんは「ぜひ騰(トウ)の役を」という声が大きかったのですが、それもよくわかりますね!

騰役は要潤さんが演じていらっしゃるのでここは人気の高い渕副長で!

キングダムの世界を彩って欲しいです。

スポンサーリンク

『キングダム』渕(えん)さん実写化するならキャストはチョコプラ・長田さん?

チョコレート・プラネットの長田さんは自薦ですね(笑)キングダム出たいですよね!

しかし、なかなか寄せて来ているではないですか・・・?

CM、声優は経験がおありのようなので、次は俳優ですね!

Twitterより

スポンサーリンク

『キングダム』渕(えん)さん実写化するならキャストは塚地武雅さん!まとめ

『キングダム』の渕さんを実写化するなら?

キャストは俳優としての経験豊富な塚地無我さん

俳優としての実績なら太鼓判のムロツヨシさん

自薦するほどキングダム好きなチョコプラ・長田さん

スクリーンで見られる日が楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました