『キングダム』廉頗(れんぱ)の最期は?廉頗の名言のすべて!!

れんぱ『キングダム』18巻p.182 キングダム

『キングダム』に秦国の敵将として登場する廉頗(れんぱ)

年齢を感じさせない豪快な戦いぶりを見せている廉頗ですが、どんな最期を迎えるのでしょう?

廉頗の名言のすべてをおさらいしながら、廉頗の道筋をたどっていきましょう。

スポンサーリンク

『キングダム』廉頗(れんぱ)が祖国・趙から亡命した理由

『キングダム』では魏との山陽戦で初登場する廉頗。

趙出身の廉頗が祖国から亡命したのはなぜでしょう?

それは紀元前244年、趙・悼襄王(とうじょうおう)が即位したときのこと。
太子のころから素行が悪く、しばしば廉頗に諫められていた悼襄王は、これを恨みに思っていました。
そのため悼襄王は即位と同時に廉頗に「大将剝奪」を言い渡し、後任に楽乗を指名しました
廉頗は理不尽なこの更迭を拒否。
悼襄王は廉頗を討つべく、楽乗将軍を差し向けましたが、楽乗は廉頗には歯が立たず。

れんぱ『キングダム』18巻p.182

れんぱ『キングダム』18巻p.182

廉頗は生え抜きの将校たちを引き連れて、魏に亡命したのです。

廉頗の名言1

「バカの下で働くことほどバカなことはないぞ」
「戦が廉頗の全てだ」

『キングダム』18巻より

スポンサーリンク

『キングダム』廉頗(れんぱ)亡命後の戦いぶり

魏軍を率い山陽攻防戦へ

亡命から3年め、紀元前242年。秦は魏の山陽地方一帯の平定のために挙兵します。

これを防ぐために、魏・景湣(けいびん)王は廉頗に秦の防衛戦を託します。

廉頗を慕って趙から共に亡命してきた四天王・輪虎(りんこ)、介子坊(かいしぼう)、玄峰(げんぽう)、姜燕(きょうえん)を将軍に、魏人で人望の篤い白亀西を総大将に立て、廉頗は秦軍総大将蒙驁(もうごう)に挑みます!

まずは輪虎が敵の千人将クラスの首を刈り集め、指揮系統にダメージを与えようとします。
結果的に、この事件によって信は臨時の千人将を任され、功績を上げて正式な千人将に出世していくことになるのですが…

廉頗の名言2

「王騎、貴様というやつは……いつもいつも儂をしびれさせるのォ」
「王騎ら六将は死ぬほど憎らしい最大の敵でありながら、どこかで苦しみと喜びを分かち合っている”友”であった」

『キングダム』19巻より

蒙驁(もうごう)との一騎打ち

蒙驁は一度も廉頗に勝ったことがありません。
しかし、信から「最後に勝った奴の勝ち」と言われ、蒙驁は山上での一騎討に四十年間の想いの全てをぶつけます。しかし廉頗は強かった…

『キングダム』22巻p.154

廉頗の名言3

 「時代の流れなどクソくらえだ。強者は最後まで強者。
老いようが病に伏せようが戦場に出たならば勝つのが鉄則」

『キングダム』19巻より

しかし、廉頗の前に立ち上がった信に一撃を受け止められ、信が王騎の矛を受けたものと知ると、廉頗は信に王騎の最期の様子を尋ねます。

信は「王騎の死に際は、強者が次の強者に討たれ、時代が続いていく。だから乱世は面白いって、笑って逝ったんだ。その姿は誰もが憧れる天下の大将軍の姿、堂々たる英雄の姿そのものだった!」そう答えました。

廉頗の名言4

「どいつもこいつも自分勝手に先に行きおって…」

『キングダム』22巻より

そして、桓騎が本陣の総大将・白亀歳の首を獲ったという知らせを聞くと

廉頗の名言5

「介子坊!止めじゃ。帰るぞ」
「儂らの負けじゃ」

『キングダム』22巻より

信の誓い

廉頗は、王騎の矛を受け取ったという信に問いかけます。

廉頗の名言6

大将軍になるために必要なものは百の精神力!
そして百の腕力!
さらに百の知恵!あと百の経験と百の幸運っ

…そんな儂らと貴様は本気で肩を並べるようになれると思っておるのか?

『キングダム』2巻より

信が「肩を並べるんじゃねェ!俺はあんたらをぶち抜いて”史上最強”の天下の大将軍になるんだ!」というと廉頗は、「伝説の塗り替え、中華の統一」だけが儂らを抜く方法だと答えました。

そして、輪虎の剣を信に与えると、こう言いながら去っていきます。

廉頗の名言7

「死ぬまで儂は現役じゃァ!」

『キングダム』23巻より

その後、魏王の元に戻った廉頗は、敗戦の責めを負い、魏国から追放され楚に亡命しました

廉頗こぼれ話:刎頸(ふんけい)の契り

趙には、藺相如(りん しょうじょ)という豪胆な上卿(大臣級)がいました。

大国・秦との外交で体を張って宝石「和氏の璧(かしのへき)」と趙の面子を守った故事は「完璧(かんぺき)」の語源となったほどの有能な人物です。

しかし、武将・廉頗は、「口先だけで上卿にまで昇格した」として、藺相如に強い不満を抱いていました。

ある日、藺相如が外出した際に偶然廉頗と出会いそうになったので、藺相如は別の道を取って廉頗を避けました。藺相如の家臣たちが主人の気弱な態度に不満を漏らすと、藺相如は、「いま廉頗と自分が争っては秦の思うつぼであり、国のために廉頗の行動に目をつぶっている」と諭しました。

この話が廉頗の耳にも入ると、廉頗は上半身裸になり、いばらの鞭を持って、「藺相如殿、この愚か者はあなたの寛大なお心に気付かず無礼をしてしまった。どうかあなたのお気の済むまでこの鞭で我が身をお打ちあれ」と藺相如に謝罪しました。

藺相如は「何を仰せられます、将軍がいてこその趙の国です」と、これを許し、廉頗に服を着させました。

廉頗はこれに感動し「あなたにならば、たとえこの首をはねられようとも悔いはござらぬ」と言い、藺相如も同様に「私も、将軍にならば喜んでこの首を差し出しましょう」と言いました。

こうして二人は互いのために頸(首)を刎(は)ねられても悔いはないとする誓いを結び、ここに「刎頸の友」という言葉が生まれた。この二人が健在なうちは秦は趙に対して手を出せなかったといいます。

panda
panda

どんなときにも熱い男、廉頗だね!

スポンサーリンク

『キングダム』廉頗(れんぱ)は祖国趙へ帰れたのか?

廉頗は楚に亡命ののち、高齢になっても戦場に出ていたそうです。

しかし桓騎による趙の虐殺の話を耳にして、祖国趙を守るために帰国しようと、趙の首都・邯鄲に書面を送ります。

『1斗(10升)の米と10斤(約2.2㎏)の肉を食した』と言われる廉頗は、その大食ぶりを使者に見せつけ健在ぶりをアピールしました。

『キングダム』64巻p.216 (1)

『キングダム』64巻p.216

しかし、廉頗が趙に呼び戻されることはありませんでした。

なぜなら、①悼襄王以上の悪い性質を持つ現・幽繆王(ゆうぼくおう)を見て廉頗が何を思うか②藺相如にすらケンカを売ろうとした廉頗の気性なら、廓開(かくかい)はじめ朝廷の者の命は亡くなると恐れられたため、廓開は王への返事を捏造したのです!

「廉頗は座していた間に三度も失禁した」と報告された趙・幽繆王は「廉頗はもう使い物にならない」と誤解させられたのです。

趙軍の将・扈輒の後任として呼ばれたのが、青歌・司馬尚のもとに二年間みをよせていた李牧なのです。

うさ
うさ

これが廉頗だった可能性もあるのかー。歴史が違っていたのかもしれないね!

スポンサーリンク

『キングダム』廉頗(れんぱ)の最期は?

趙に帰って戦いたいという望みは叶わず、楚・寿春の地で病没したようです。

米も肉もモリモリ食べて、ジジイになっても元気だったのに、残念でなりません。

生年、没年、ともに不明です。

スポンサーリンク

『キングダム』廉頗(れんぱ)の最期は?廉頗の名言のすべて!!

廉頗は故郷に戻ることを許されず、楚で病気のために亡くなりました。

熱い漢の散り際は、やはり戦場であることを本人は望んでいたのではないでしょうか。

また、廉頗の名言のすべてを出典の巻数とともにご紹介しましたので、ぜひコミックスも楽しんで見てください。

【関連記事】

『キングダム』信(しん)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』羌瘣(きょうかい)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』秦王嬴政(えいせい)のキャスト・年齢・生い立ち・結婚・名言・現在

『キングダム』河了貂(かりょうてん)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』王騎(おうき)のキャスト・結婚・年齢・武功・史実・名言・最期

『キングダム』麃公(ひょうこう)のキャスト・史実・年齢・結婚・武功・名言・最期

『キングダム』楊端和(ようたんわ)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』昌平君(しょうへいくん)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』昌文君(しょうぶんくん)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』壁(へき)キャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』尾平(びへい)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』尾到(びとう)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』澤圭(たくけい)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』成蟜(せいきょう)のキャスト・年齢・結婚・武功・史実・名言・現在

『キングダム』オギコってこんな人・画像・声優・人物像・名言

みなさんもぜひ、原泰久先生の名作『キングダム』に心震わせてみてください!

↓↓↓楽天ポイントが溜まる!使える!↓↓↓

[新品/あす楽]キングダム (1-65巻 最新刊) 全巻セット

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました