『ベルサイユのばら』再映画化!勝手に3部作ストーリーを大胆予測!

映画

『ベルサイユのばら』連載開始50周年の今年、新作アニメ映画化が報じられました。

この機会に『ベルばら』を読み直して、つくづく感じたのは内容の濃さとストーリー展開の妙。

「これは三部作のボリュームだ!」と思い、勝手に三部作予想を始めてみました!!

スポンサーリンク

アニメ映画『ベルサイユのばら』はいつ公開?

1972年『週刊マーガレット』での連載開始から50年。

1979年からはTVアニメ化され、1990年にはアニメの総集編が『ベルサイユのばら 生命あるかぎり愛して』として劇場公開されました。

今回は2度目の映画化。

『ベルばら』ファンなら「絶対見る!」と思いますよね。

これから制作ですから、公開は2023年以降かもしれませんね。

続報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク

アニメ映画『ベルサイユのばら』ストーリーを大胆予測!

アニメ映画『ベルサイユのばら』のストーリーは、

  1. 原作に忠実にダイジェストで製作される
  2. 原作に忠実に製作される
  3. オリジナルのスピンオフストーリー

のいずれかと思われますが、50年記念の劇場作品ですので、ここは原作の内容を忠実に映画化されていくと考えます。

次に「どこまで」という問題ですが、

  1. 原作9巻分すべて
  2. 続編を想定して途中まで

の2つの考え方があります。

現代は長い内容の漫画がシリーズ物で映画化されるケースが多いので、

2の「途中まで」になるかと思います!

そして『ベルサイユのばら2』『ベルサイユのばら3』とシリーズ化していくのでは?

スポンサーリンク

アニメ映画『ベルサイユのばら』『ベルサイユのばら2』『ベルサイユのばら3』大胆予測!

仮に3部作となった場合の内容を予測していきます!

『ベルサイユのばら』

  • オスカル・アントワネット・フェルゼンの誕生
  • パリの下町の庶民・ロザリーとジャンヌの生活
  • マリー・アントワネット、フランスの王太子妃に
  • マリー・アントワネット、フェルゼンとの出会い
  • ロザリー、ジャルジェ家へ
  • フェルゼンとの再会
  • 首飾り事件
ガンダムくん
ガンダムくん

マリー・アントワネットの少女時代を丁寧に描いて首飾り事件までと予想するよ!

やはり2部作ではとても描き切れないから、3部作になると思うな!

『ベルサイユのばら2』

  • 黒い騎士騒ぎ
  • オスカル一生一度のドレス姿
  • アンドレ、オスカルに恋心を打ち明ける
  • オスカル、フランス衛兵隊へ
  • ジェロ―デルの求婚
  • アンドレ心中未遂
シャア専用ズゴック
シャア専用ズゴック

2作目はオスカルが女性である自分と向き合う場面が描かれるだろうな!

それと同時に新しい思想に触れて、貴族の生活や国家のあり方を考えるところだね。

 

『ベルサイユのばら3』

  • 三部会開催
  • ルイ・ジョゼフの死
  • 国民議会の紛糾、フランス衛兵隊アラン達の逮捕
  • フランス革命の足音
  • 出動前夜
  • フランス衛兵隊出撃
  • バスティーユ陥落
  • 王家の逃避行
  • アントワネットの最期
ガンダムくん
ガンダムくん

オスカル・アンドレの最期と共に、3作目の主人公はマリー・アントワネットになるだろうね!

フランス革命のクライマックスは2時間の映画に収まるかどうか…

 

スポンサーリンク

アニメ映画『ベルサイユのばら』声優さんは?

アニメ『ベルサイユのばら』の声優さんが務めるのが自然に感じるでしょうが、この点は情報が入り次第更新していきます。

『ベルサイユのばら展』50年間衰えることのないその魅力の秘密とは
1972年から一世を風靡した『ベルサイユのばら』が戻ってきます。 2022年9月には50周年記念のイベントが東京・六本木で開催される予定ですが、50年間もの長い年月を超えて愛され続けるその魅力はどこにあるのでしょうか? イベント...
『ベルサイユのばら』は『芸術新潮9月号』でこんなに楽しめる!
『ベルサイユのばら』展が9月17日から開催されます。 漫画全巻読み直してから向かうもよし、月刊誌『芸術新潮9月号』でサクっと復習するもよし。 こちらはカラーイラスト満載で、名場面をくまなく網羅! ファンには必携の一冊をご紹...

『ベルサイユのばら1』あらすじとその魅力の秘密7選
『ベルサイユのばら2』あらすじとその魅力の秘密5選
『ベルサイユのばら3』あらすじとその魅力の秘密4選
『ベルサイユのばら4』あらすじとその魅力の秘密
『ベルサイユのばら5』あらすじとその魅力の秘密

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました