2022年公開映画一覧!見たい映画が目白押し!アカデミー賞候補も

ハウス・オブ・グッチ 映画

2022年、見たい映画を公開日順にご紹介していきます。

俳優のファンだから、この監督が好き、シリーズものだから見なきゃ、予告の映像が気になる、SNSで話題…映画の魅力を感じるポイントはそれぞれですね。

なお、直前での延期、変更には対応できていない可能性がありますので、最新情報をご確認の上劇場へ足をお運びください。

スポンサーリンク

スパイダーマン・ノーウェイ・ホーム

【概要】

公開日:2022年1月7日(金)

出演:トム・ホランド、ゼンデイヤ、ベネディクト・カンバーバッチ、ジョン・ファヴロー、ジェイコブ・バタロン、マリサ・トメイ、アルフレッド・モリーナ他

監督:ジョン・ワッツ

【これは見たい!ポイント】

マルチ・バース=多元宇宙。ドクター・ストレンジは人々の記憶を消そうとして失敗し、別次元に存在するヴィラン(宿敵)たちを呼び寄せてしまった!!

過去の悪役たちを一挙に楽しめる仕掛けと、歴代最大規模のアクションシーンが楽しみ!

参考までに、シリーズ前作は2作品。

『スパイダーマン:ホームカミング』2017年

『スパイダーマン:ファーフロムホーム』2019年

以下は別シリーズですが、事前に見ておきたいものです。

『スパイダーマン』2002年
『スパイダーマン2』2004年
『スパイダーマン3』2007年
『アメイジング・スパイダーマン』2012年
『アメイジング・スパイダーマン2』2014年

【関連記事】ネタバレ厳禁!スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームの前に見るべき作品

スポンサーリンク

日本語劇場版サンダ-バード55/GOGO

【概要】

公開日:2022年1月7日(金)

出演:満島光、井上和彦、大塚芳忠、森川智之、日野聡、櫻井孝宏、江口拓也、堀内賢雄他

監督:ジャスティン・T・リー、スティーブン・ラリビエー、デヴィット・エリオット

【これは見たい!ポイント】

スーパーマリオネーションという技法で作られた、特撮人形劇です。

懐かしい気分で楽しめそう!

このカワユイ感覚を共有できる人と見て、語り合いたいですね!

スポンサーリンク

ハウス・オブ・グッチ

【概要】

公開日:2022年1月14日(金)

出演:レディー・ガガ、アダム・ドライヴァー、ジャレッド・レト、アル・パチーノ、サルマ・ハエック他

監督:リドリー・スコット

【これは見たい!ポイント】


『アリー/スター誕生 』主演で素晴らしい演技と歌を披露しえくれたレディー・ガガ!
イタリア系アメリカ人の彼女にイタリアの悪女役はハマりすぎでしょう。ほかのキャストは考えられないくらい。

GUCCIというブランドは、1921年グッチオ・グッチがイタリアに創業以来、グッチ家のファミリービジネスとして世界に羽ばたいてきました。

その子孫マウリツィオ(アダム・ドライヴァー)を殺害する元妻・パトリツィア・レッジャーニをレディー・ガガが演じます。

パトリツィアは『レディー・グッチ』と呼ばれた強烈な個性を持った女性です!!
パトリツィアの栄光、邪悪、そして刑務所に入ってもレディー・グッチであり続けたキャラクターをレディー・ガガがどのように演じるか?

イタリアの美しい街並み、セレブの暮らしの描写もともに楽しみです。

スポンサーリンク

コーダ あいのうた

【概要】

公開日:2022年1月21日(金)

出演:エミリア・ジョーンズ、フェルディア・ウォルシュ=ピーロ、トロイ・コッツァー、マーリー・マトリン他

監督:シアン・ヘダー

【これは見たい!ポイント】

サンダンス映画祭4冠の感動作!

4人家族の中で唯一耳が聞こえる女子高生が主人公。
彼女の音楽への夢と家族の絆を描きます。

「コーダ」は音楽用語で「終わりの箇所」。この物語の結末やいかに?

アカデミー賞有力候補。
【関連記事】『コーダ あいのうた』あらすじキャスト感想【ネタバレあり】

スポンサーリンク

真夜中乙女戦争

【概要】

公開日:2022年1月21日(金)

出演:永瀬廉、池田エライザ、柄本佑

監督:二宮健

【ここが見たい!ポイント】

King & Princeの永瀬廉が大注目!
なぜこんなに話題なのか?スクリーンで確かめなきゃです。

『真夜中乙女戦争』永瀬廉主演映画のあらすじをネタバレありで
2022年1月21日公開『真夜中乙女戦争』 映画の原作小説からあらすじをお届けします。 ネタバレありの内容ですので、ご注意ください。 『真夜中乙女戦争』原作小説について 『真夜中乙女戦争』著者:F 角川文庫 20...
スポンサーリンク

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

【概要】

公開日:2022年1月28日(金)

出演:ベニチオ・デル・トロ、ティモシー・シャラメ他

監督:ウェス・アンダーソン

【ここが見たい!ポイント】

『フレンチ・ディスパッチ』あらすじ・キャストと見どころを紹介!
映画『フレンチ・ディスパッチ 』はウェス・アンダーソン監督の最新作であり、第10作目にあたります。期待の新作のあらすじ・キャスト、見どころをキャストのインタビューを交えてご紹介します! ウェス・アンダーソン監督は、この映画について「短編のオムニバス映画を撮ることが長年の夢でした。”ニューヨーカー”と、出版界で著名な記者に触発された映画です。」と語っています。

ウェス・アンダーソン監督の唯一無二の映像世界を、豪華すぎるいつものキャストがオールスターで彩ります。

スポンサーリンク

アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行

【概要】

公開日:2022年1月28日(金)

アニメーション作品

監督:グレッグ・ティアナン、コンラッド・ヴァーノン

【これは見たい!ポイント】

アダムス・ファミリー好きなら、見逃せません!

スポンサーリンク

ゴーストバスターズ/アフターライフ

【概要】

公開日:2022年2月4日(金・祝)

出演:マッケナ・グレイス、ポール・ラッド

監督:ジェイソン・ライトマン

【これは見たい!ポイント】

過去には『ゴーストバスターズ』(1984年)、『ゴーストバスターズ2』(1989年)、
『ゴーストバスターズ』(2016)が製作されてきました。
今回の作品の監督、ジェイソン・ライトマンは、オリジナルの『ゴーストバスターズ』の監督アイヴァン・ライトマンの息子で、アイヴァン・ライトマンもプロデューサーとして名を連ねています。

もっとも面白い映画」に何度も選ばれているオリジナル版を超えることができるか?
見届けたいところです。

マシュマロマンとミシュランマンは別物?ベイマックスも似てる!
『ゴーストバスターズ』に出てくるキャラクター、『マシュマロマン』とフランスのタイヤメーカー『ミシュラン』のキャラクター『ビバンダム』は同じ?別物? ディズニーの『ベイマックス』も似てない?ということで、この3つのキャラクター、画像を集めて検証してみました!
『ゴーストバスターズ』初代メンバーは?超かんたんなあらすじも
1984年の映画『ゴーストバスターズ』に登場する初代ゴーストバスターズのメンバーは? 『ゴーストバスターズ』は2016年版もありますが、やっぱりこのメンバーがしっくりきますね!

ウェスト・サイド・ストーリー

【概要】

公開日:2022年2月11日(金・祝)

出演:アンセル・エルゴート、レイチェル・ゼグラー

監督:スティーブン・スピルバーグ

【これは見たい!ポイント】

1957年の名作ミュージカルをあのスピルバーグが映画化!

歴史的瞬間を映画館で目撃しましょう!

スピルバーグ版『ウェストサイドストーリー』キャスト一覧リタ・モレノは何歳?
スティーブン・スピルバーグ監督が、あの『ウエスト・サイド・ストーリー』を再度映画化! エモーショナルで美しい歌声で魅了するアンセル・エルゴートとレイチェル・セグラー。圧倒的ダンスフォーマンスを見せてくれるアリアナ・デボーズ。50年の時...

ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ

【概要】

公開日:2022年2月11日(金・祝)

出演:アンドラ・デイ、トレヴァンテ・ローズ他

監督:リー・ダニエルズ

【これは見たい!ポイント】

薄幸のジャズシンガー、ビリー・ホリデイの物語。
初日はウェストサイドストーリーとかぶるのですが、必ず見たい作品です。

ミュージシャンものって、延々インタビューをつなぎ合わせた映画もあり、がっかりすることもあるのですが、これは期待できそう。

歌手アンドラ・デイはこの役でゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞しています。

ドリームプラン

【概要】

公開日:2022年2月23日(水・祝)

出演:ウィル・スミス、ジョン・バーンサル、アーンジャニュー・エリス他

監督:レイナルド・マーカス・グリーン

【これは見たい!ポイント】

世界最強とも称されるビーナス&セリーナ・ウィリアムズ姉妹を育てた父親の「計画書=ドリームプラン」。

父親はテニス未経験だというのだから驚きの実話です!

アカデミー賞有力候補。

シラノ

【概要】

公開日:2022年2月25日(金)

出演:ピーター・ディンクレイジ、ヘイリー・ベネット、ケルヴィン・ハリソン・Jr.他

監督:ジョー・ライト

【これは見たい!ポイント】

映画館の予告で見るたびに「これは」と思っている映画!

「シラノ・ド・ベルジュラック」を題材にしたミュージカル映画。

ナイル殺人事件

公開日:2022年2月25日(金)

出演:ケネス・ブラナー、ガル・ガドット、アーミー・ハマー他

監督:ケネス・ブラナー

製作:リドリー・スコット他

【これは見たい!ポイント】

アガサ・クリスティ原作のミステリーをナイル川に浮かぶ豪華客船で!
観客自身が優雅な旅の途中サスペンスに巻き込まれるような感覚を楽しみたい!

ベルファスト

【概要】

公開日:2022年3月(日付未定)

出演:ジェイミー・ドーナン、カトリーナ・バルフ

監督:ケネス・ブラナー

【これは見たい!ポイント】

1960年代の北アイルランドを舞台に、紛争と激動の日々を描いた半自伝的映画。

トロント映画祭では最高賞の「観客賞」を受賞。

アカデミー賞有力候補。

THE BATMAN-ザ・バットマン-

【概要】

公開日:2022年3月11日(金)

出演:ロバート・パティンソン、コリン・ファレル、ゾーイ・クラヴィッツ他

監督:マット・リーヴス

【これは見たい!ポイント】

まだ若き日の青年ブルース・ウェインをノリにノッているロバート・パティンソンが演じます。

クリストファー・ノーラン監督による3部作『バットマン・ビギンズ』(2005年)、『ダークナイト』(2008年)、『ダークナイト・ライジング』(2012年)ではクリスチャン・ベールがバットマンを演じました。
今回の『ザ・バットマン』はDC作品(DCコミックスをもとにした作品)なので、この三部作以来の流れになります。

複雑な話ですが(笑)ベン・アフレックの演じるバットマンが登場する『ジャスティスの誕生』(2016年)以降は、DCEU(DCエクステンディッド・ユニヴァース)という、共通のプロット、設定、キャスト、キャラクターをクロスオーバーさせた、全く別シリーズのものです。

ナイトメア・アリー

【概要】

公開日:2022年3月25日(金)

出演:ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、ウィレム・デフォー他

監督:ギレルモ・デル・トロ

【これは見たい!ポイント】

1946年の伝説的ノアール小説が原作のスリラー大作。

この映像見ただけで絶対期待しちゃいます。

アカデミー賞の有力候補です。

アネット

【概要】

公開日:2022年4月1日(金)

出演:アダム・ドライヴァー、マリオン・コティヤール

監督:レオス・カラックス

【これは見たい!ポイント】

人気コメディアンとオペラ歌手、二人の子アネットによるダーク・ファンタジー・ロック・オペラ!

見る前から好きです。

トップガン マーヴェリック

【概要】

公開日:2022年5月27日(金)

主演:トム・クルーズ、ヴァル・キルマー他

監督:ジョセフ・コシンスキー

【これは見たい!ポイント】

1986年の大ヒット映画『トップガン』の続編!これは観るしかないでしょう。
森川智之さん、宮野真守さんら豪華吹替俳優も揃い、字幕か吹替かも、悩んでしまいそう。

ミッション・インポッシブル7

【概要】

公開日:2022年9月30日(金)

主演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ他

監督:クリストファー・マッカリー

【これは見たい!ポイント】

なんとトップガンと同じ年にMI7!

トム・クルーズが働き者すぎてびっくりです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました