ネタバレ厳禁!スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームの前に見るべき作品

映画

この作品だけは!ネタバレを書いてはいけない映画ですので、内容については全く記載しません

これから映画を楽しむために、予習すべき映画をご紹介しておきましょう。

スポンサーリンク

スパイダーマン:ノ-・ウェイ・ホームの前作はどれ?

『スパイダーマン・ノ-・ウェイ・ホーム』はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)版スパイダーマンの3作目です。

シリーズ1作目は2017年『スパイダーマン:ホーム・カミング』(ジョン・ワッツ監督、主演トム・ホランド)。

シリーズ2作目は2019年『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(ジョン・ワッツ監督、主演トム・ホランド)。

シリーズ3作目が本作『スパイダーマン:ノ-・ウェイ・ホーム』(ジョン・ワッツ監督、主演トム・ホランド)になります。

今回のノー・ウェイ・ホームは、これらのMCUの世界観の中に「マルチバース」が取り入れられたのが特徴です。
パラレル・ワールド的に存在する他の宇宙(ユニバース)から、時空を超えてキャラクターが入り込んでくるのです

スポンサーリンク

スパイダーマン・ノ-・ウェイ・ホームの前にこれだけは観て欲しい2作品

『スパイダーマン:ノ-・ウェイ・ホーム』を鑑賞する前に、ぜひ見ておいて欲しい作品を紹介します。

もちろんMCU版の前2作も観ておきたいですが、他にも観ておいたほうが良いのが以下の作品です。

『アメージング スパイダーマン』(2012年)

まずは『アメージング スパイダーマン』
2012年、マーク・ウェブ監督作品
。主演はアンドリュー・ガーフィールドです。

 

時間のない人は、最低これだけでも大丈夫!

あらすじだけちょっと教えてよ

『アメージング スパイダーマン』あらすじ
ある日ピーター・パーカーの家に強盗が入り、両親はピーターをメイ叔母さんの家に預けます。
そのまま失踪してしまった両親の代わりに叔母夫婦がピーターを育て、ピーターはスケボー好きな高校生に成長します。
ある日叔母の家で父の書類鞄を発見したピーターは、父と一緒に写真に写っている人物はコナーズ博士であることを知ります。
ピーターは父について知りたくて、オズコープ社のコナーズ博士を訪ねます。
オズコープ社で蜘蛛に咬まれ、驚異的な身体能力を手に入れたピーターは、叔父が自分のせいで暴漢に襲われ、その復讐のためにスパイダーマンとして活躍を始めます。
コナーズ博士は爬虫類の再生能力の人体実験のため、『リザード』に変身してしまいます。
一方、同級生のグウェンとは相思相愛の仲になりますが、グウェンの父の遺言「もう娘に近づくな」の一言のため苦しみます。

DVDで繰り返し見るもよし、Amazonプライムで無料で見るもよし!

Amazonプライム(30日間の無料体験)はこちら!

『アメージング スパイダーマン2』(2014年)

そして『アメージング スパイダーマン2』
2014年、マーク・ウェブ監督作品
。主演はアンドリュー・ガーフィールドです。

『アメージング スパイダーマン』の伏線回収があるからこれも見て欲しい!

『アメージング スパイダーマン2』あらすじ
オズコープ社のCEOノーマン・オズボーンは遺伝性の病気で亡くなり、息子でピーターの旧友でもあるハリー・オズボーンが会社を受け継ぎます。
このハリーが病気を治そうとして失敗し『グリーンゴブリン』に、さえない電気技師のマックスは電気ウナギの水槽に落ちて『エレクトロ』に、それぞれ変身してしまいます。
スパイダーマンに恨みを持つ二人は共謀してスパイダーマンを狙い、ピーターと共に発電所を守ろうとしたグウェンは命を落としてしまいます
失意の底で活動を停止していたピーターは、グウェンの卒業スピーチを聞いて、『サイ男』を倒すため立ち上がるのでした。

DVDで繰り返し見るもよし、Amazonプライムで無料で見るもよし!

Amazonプライム(30日間の無料体験)はこちら!

スポンサーリンク

スパイダーマン:ノ-・ウェイ・ホームの前に観ておきたい3作品

ここまで来たら以下の3作品でコンプリートです!

映画の予告映像で出て来ているキャラクターもいるのでうすうすお気づきと思いますが、これらの作品もどうぞ!

『スパイダーマン』(2002年)

サム・ライミ監督、主演はトミー・マグワイア。

スパイダーマンと言えば、こちらをイメージする方も多いでしょう。

俳優の顔を見てこれこれ!と思いますヨ。

科学者ノーマン・オズボーンが変身した『グリーン・ゴブリン』は『スパイダーマン・ノー・ウェイ・ホーム』にも登場します。

『スパイダーマン2』(2004年)

サム・ライミ監督、主演はトミー・マグワイア。

天才物理学者オットー・オクタビアスが変身した『ドクター・オクトパス』は予告にも登場しています!

『スパイダーマン3』(2007年)

サム・ライミ監督、主演はトミー・マグワイア。

幼い娘のために脱走した死刑囚が物理実験に巻き込まれた『サンドマン』、ハリーが父の死をスパイダーマンのせいだと思い込む『ニュー・ゴブリン』、カメラマンの『ヴェノム』3人のヴィランが大暴れ!

スポンサーリンク

ネタバレ厳禁!スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームの前に見るべき作品

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の前に観ておくと、作品がより楽しめる映画を5本ご紹介しました。

5本はちょっと…という方のために2本を厳選し、あらすじを付けましたのでこちらもご参考に。

シリーズ最高作では?との高評価を得て、観客動員数もうなぎのぼりです。もしかして、エレクトロの力かも……?ウナギだけに!!

入場者特典:カラーイラスト

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました