『シング2』楽曲紹介!印象的なあの曲の元ネタは

映画

映画『SING2(シング2)ネクストステージ』に登場する名曲の数々!

キャラクターたちが歌うバージョンは素晴らしいものですが、今回はこれらのオリジナル曲をご紹介していきます。

ほぼ登場順にご紹介しますので、鑑賞後にお役立てください。

スポンサーリンク

シング2の原曲『Let’s go crazy』Prince (1984)

『SING2』の始まりはプリンスの『レッツ・ゴー・クレイジー』
動物たちが歌い踊るポップなチューンもいいですね!
一気にテンションが上がります。

 世界的大ヒットとなったアルバム、パープル・レインをもとに映画も作られました。

スポンサーリンク

シング2『Goodbye Yellow Brick Road』Elton John(1973)

ムーンの劇場に来ていたスカウトに「レベルが低い」と決めつけられ、落ち込むバスター・ムーン。

バックに流れるこの曲、エルトン・ジョンの『グッバイ・イエロー・ブリック・ロード』がいいんです!

”夢を追うなんで無理なんだ、やっぱり僕は田舎に帰るよ……”というこの歌がくじけそうな心を感じさせてくれるんですよね。

スポンサーリンク

シング2の原曲『Heads Will Roll』Yeah Yeah Yeahs(2009)

ハリネズミのアッシュがクラブで演奏しているナンバー。

彼女らしさのあるカッコいいナンバーですね!

スポンサーリンク

シング2『Holes』Mercury Rev(1998)

バスター・ムーンとブタのグンター、ロジータ、ハリネズミのアッシュとゴリラのジョニー、象のミーナ、そして秘書のミス・クローリーはバスでレッド・ショアへ。

バスの中でのリハーサルを乗り合わせた乗客たちが大喜びで聞いているのが素敵です!

マーキュリー・レヴの『ホールズ』が印象的です。

サマーソニック、フジロック等のフェスのため来日している彼ら、日本にもファンが多いです。

スポンサーリンク

シング2の原曲『Ready For It 』Taylor Swift(2017)

クリスタル・タワーのオーディション出場者が歌うキュートなナンバー。

レベルが高いのに、ジミー・クリスタルは無情にも次々ダメ出しをします!

スポンサーリンク

シング2『bad guy』Billie Eilish(2019)

レッド・ショアのクリスタル・タワーに侵入するシーンはスリリングだけど笑っちゃう。

悪いコトしてるので、ビリー・アイリッシュの『バッド・ガイ』がピッタリなんです!

スポンサーリンク

シング2の原曲『Where The Streets Have No Name 』U2(1987)

オーディションにもぐりこんだムーンたちが、出演のチャンスを手に入れようと歌う曲。

U2の『ホェア・ザ・ストリーツ・ハヴ・ノー・ネーム』、映画では『名もなき街』と歌われています。

アッシュがギターでU2を歌う、というのが一貫性がありますよね!

歌は2:40過ぎくらいから始まります。

スポンサーリンク

シング2『Higher Love』Steve Winwood(1986)

映画ではホイットニー・ヒューストンのヴァージョンが使われていますが、オリジナルはこちら。
80年代に大ヒットした、スティーヴ・ウィンウッドの『ハイアー・ラブ』です。

ショーの準備を進めるムーンたち。
豪華のショーの裏側には、舞台装置の美術さん、衣装、照明などなどとてもたくさんの裏方さんがいることがわかるシーンでもあります。

シング2の原曲『There’s Nothing Holdin’ Me Back』Shawn Mendes(2017)

SING2で大きな感動を与えてくれたのがジョニーのダンスへの挑戦です。

前回はピアノに挑戦でしたが、毎回新しいことにチャレンジしてくれるんですね!

ヌーシーにダンスを教えて欲しいと頼むため、カフェテリアで歌う曲がショーン・メンデスの『ゼアズ・ナッシング・ホールディン・ミー・バック』。

歌よし、ピアノもトライした、ダンスもよし、さて、次はなんでしょうか(笑)

シング2『Suéltate』 Anitta他(2021)

ヌーシーのダンス特訓の時に流れるのが、この映画のために書き下ろされた一曲。

ダンスがハマると超クールです!

曲とメンバーはAnitta(アニータ)、 Sam i(サム・スピーゲル)、 BIA(ビア) Jarina De Marco(ジェリーナ・デ・マルコ)。

シング2の原曲『Stuck In A Moment You Can’t Get Out Of』U2(2001)

アッシュがクレイに寄り添いギターを弾きながら歌うのがこの曲、U2『スタック・イン・ア・モーメント・ユー・キャント・ゲット・アウト・オブ・イット』

”あなたはその瞬間に立ち止まってしまって、そこから抜け出せないんだね
自分の足で立って、自分を取り戻して…”と歌います。

インエクセスのマイケル・ハッチェンスの死にインスパイアされた曲と言われていますが、困難に苦しむ多くの人の背中を押してくれる曲と言えます。

シング2の原曲『Could Have Been Me』The Struts(2013)

クリスタル氏の娘、ポーシャが歌うのはザ・ストラッツの『クッド・ハブ・ビーン・ミー』。

メッチャいい歌ですよね!

シング2の原曲『 A Sky Full Of Stars』Coldplay(2014)

夢のクリスタル・タワーでのステージの始まりは、ゴリラのジョニーの歌う『ア・スカイ・フル・オブ・スターズ』。コールドプレイのナンバーです。

ダンスバトルにも勝利するジョニーの高揚した気分にぴったりです!

 

シング2の原曲『 I Say A Little Prayer』Dionne Warwick(1967)

『小さな願い』はディオンヌ・ワーウィックがオリジナルですが、アレサ・フランクリンはじめ多くのアーティストにカバーされています。

ゾウの歌姫・ミーナが歌い上げます!

『SING2』でのトリー・ケリー版、そしてMISIAさんの歌も歴史に残る歌唱となるでしょう!

シング2の原曲『Break Free』Ariana Grande(2014)

アリアナ・グランデの『ブレイク・フリー』を歌うのはブタのロジータです。

元気いっぱい、キュートなこの曲を歌いあげます。

シング2の原曲『I Still Haven’t Found What I’m Looking For』U2(1987)

ステージの最後を飾るのはこの曲、U2の『アイ・スティル・ハブント・ファウンド・ホワット・アイム・ルッキン・フォー』

アッシュの歌に誘われて、15年ぶりに歌うクレイの姿が感動です!

正直、この瞬間まで落ち込んでしょぼくれて15年も歌っていない、と愚痴っていたライオンが、歌い出したとたんにキレッキレの迫力ヴォイスなのは笑ってしまいました(笑)

字幕版の歌は元祖・U2のボノなんですよね!
じっくり聞きましょう!

シング2『Your Song Saved My Life』U2(2021)

エンディングを彩るのは、この映画のために書かれたU2の新曲『ユア・ソング・セイヴド・マイ・ライフ』です。

達成感、連帯感にあふれた幸せな笑顔がバスの中に並んでいましたね。

クレイやポーシャも乗っていましたので、もしかしたら『SING3』への伏線かもしれませんね!

これらの名曲の数々を、ぜひ映画館の大空間と良い音で楽しんでください!

↓↓↓楽天で毎日聞けるサントラ発見!こちらをクリック↓↓↓

【送料無料】 SING/シング: ネクストステージ / シング: ネクストステージ オリジナル・サウンドトラック 【CD】

『SING/ネクストステージ』楽曲紹介!印象的なあの曲の元ネタは?まとめ

映画『SING2(シング2)ネクストステージ』に登場する楽曲の原曲をほぼ登場順に紹介しました。

昔の曲から書下ろしまで、バラエティに富んだラインナップですね!

それぞれのキャラクターに似合う曲が選ばれていたと思います。

そしてこの展開は『SING3』も期待できそうですね!

【関連記事】

映画『SING/ネクストステージ』あらすじと日本語吹替版の感想!

映画『SING/ネクストステージ』キャスト英語版・日本語吹替版

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました