紅白歌合戦2022 三浦大知さん『燦燦(さんさん)』作曲UTAって誰?

2022紅白歌合戦

2022年の紅白歌合戦に4回目の出場となる三浦大知さん。
三浦大知さんが紅白で歌う曲は何?デビューはいつ?代表曲は?また気になる年齢、身長、学歴等もご紹介します。

スポンサーリンク

三浦大知が歌う曲は『燦燦(さんさん)』

三浦大知が歌う曲『燦燦(さんさん)』は、NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の主題歌。
この曲は自分にとっての”家族の光”をテーマに作った楽曲です」と三浦大知さんは語っています。

このミュージックビデオのロケ地である鹿児島県・沖永良部島は三浦さんの祖父母、ご両親の出身地です。

スポンサーリンク

三浦大知『燦燦』共同作曲者UTAって誰?

『燦燦』は作詞:三浦大知さん、作曲:三浦大知さん・UTAさんと公表されています。

このUTAさんはユウタさんと読みます。

ガンダムくん
ガンダムくん

ウタじゃないんだね

UTA(ユウタ)さんは日本の音楽プロデューサー、トラックメイカー、作曲家、編曲家

生年月日等は非公開ですが、かかわったミュージシャンは錚々たるメンバーです。

(例)UVERworld、安室奈美恵、三浦大知、BENI、倖田來未、AI、東方神起、w-inds.、JASMINE、CHEMISTRY、川畑要、青山テルマ、嵐、山下智久、Love、山口リサ、DOUBLE、Juliet、Tiara、Mhiro、大原櫻子、BTS、SUPER★DRAGON、城田優、DEAN FUJIOKA、Knights、ØMI (登坂広臣)、SKI-HI (日高光啓)、Novel Core、Eve、ゆず、Superfly、8LOOM等

エアリアル
エアリアル

敏腕プロデューサーだね!

スポンサーリンク

三浦大知さんの年齢・身長・学歴は?

三浦大知さんは1987年8月24日生まれ。2022年紅白歌合戦の時点で35歳です。
出身は沖縄県。
ダンサー、歌手、エンターテイナーであり、作詞、作曲、自身のライブなどの振付、演出も行っています。

身長は175cmと公表されていますが、実際175cmには少し足りないのではないか?と言われています。

サポート校の渋谷高等学院卒業。
サポート校とは、通信制高校で学ぶ生徒たちの高校卒業資格取得までのサポート、進学・就職の進路相談などを行う学校です。

わずか6歳で芸能活動を始め、9歳でデビュー、一時中断を経て高校生で再度ソロデビューと活動を続ける三浦大知さんには、ピッタリの選択だったかもしれません。

スポンサーリンク

三浦大知さんのデビューはいつ?

1987年 沖縄県に誕生。
1993年 6歳の頃から沖縄アクターズスクールに通い、歌とダンスを始めます。

1997年(9歳)Folderのメインボーカル「DAICHI」としてシングル「パラシューター」をリリース
『ポンキッキーズ』にレギュラー出演していました。

1998年 神奈川県綾瀬市に転居。

2000年 綾瀬市立綾北中学校入学。

2000年 変声期のためFolderを休業。FolderはFolder5に改編。

2003年 サポート校・渋谷高等学院入学。

渡米して歌やダンスに磨きをかけました。

2004年 三浦大知として復活ライブ。ソロでダンスと歌のパフォーマンスを行うスタイルで注目を集めます。

2005年(17歳) ソロシングル『Keep It Goin’ On』リリース

2006年 1stアルバム『D-ROCK with U 』をリリース。

その後国内・海外で活躍し、2017年『紅白歌合戦』に初出場。

スポンサーリンク

三浦大知さんの代表曲は?

『EXCITE(エキサイト)』(2018年)

『和製マイケル』とも呼ばれる三浦大知さんはマイケル・ジャクソンに憧れながらも自らのスタイルを追求し続けています。

『Blizzard(ブリザード)』(2018年)は映画『ドラゴンボール超ブロリー』の主題歌。

スポンサーリンク

三浦大知さんの所属事務所は?

三浦大知さんの所属事務所はライジングプロダクションです。

【関連記事】
IVE(アイヴ)
Saucy Dog(サウシードッグ)
Aimer
Vaundy
緑黄色社会
BE:FIRST
LE SSERAFIM(ル セラフィム)
JO1
ウタ
milet(ミレイ)
King Gnu(キングヌー)
Official髭男dism
SEKAI NO OWARI
MISIA
純烈
三浦大知
藤井風
藤井風『死ぬのがいいわ』歌詞の意味を読み解く!令和に蘇る昭和歌謡の匂い。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました