『キングダム』女性キャラで実在したのは誰?太后の話は実話なの?

キングダム

『キングダム』に登場する魅力的な女性キャラたち。

春秋戦国時代の歴史や武将、宰相が史実に基づいているだけに、女性キャラの実在も気にかかりますよね?

彼女たちの存在を歴史の中に探してみました!

スポンサーリンク

『キングダム』女性キャラ・河了貂(かりょうてん)は実在した?

『キングダム』1巻から性別不明の人物として登場し、優秀な軍師として活躍する河了貂。

河了貂は『キングダム』オリジナルキャラクターで、実在の人物ではありません

河了貂

山岳民族の末裔の河了貂は黒卑村で一人生き延びて、信・政と出会い行動を共にします。

政の野望を叶えるために信と一緒に戦いたいと考え、軍師になるために昌平君の元で勉強します。

そして才能を開花させ、軍師として活躍していく…夢のあるストーリーはさすがに史実ではありませんでした!

スポンサーリンク

『キングダム』女性キャラ・羌瘣(きょうかい)は実在した?

羌瘣という名の秦の将軍は実在しました!

蚩尤候補の武術の達人、美女という設定は『キングダム』オリジナルですが、「私も将軍を目指すぞ」と宣言し、戦場で大活躍するところは実際の人物と重なるでしょう!

羌瘣

羌瘣『キングダム』11巻表紙

紀元前229年(始皇18年)、王翦・楊端和と共に、趙を攻めた。

紀元前228年(始皇19年)、王翦と共に趙の幽繆王を東陽で捕らえ、趙を滅ぼした。
さらに、兵を率いて燕を攻めんと、中山に駐屯した。

『羌瘣』司馬遷『史記』秦始皇本紀より

羌瘣は人気キャラなのでコスプレグッズも充実!

スポンサーリンク

『キングダム』女性キャラ・楊端和(ようたんわ)は実在した?

楊端和もまた実在の秦の将軍です

山の民を武力で束ねた美女、という設定は『キングダム』独自のものですが、秦の統一に尽力した人物であることは間違いありません!

王弟の反乱、合従軍の戦いでの蕞への援軍など、秦の同盟国として尽力する姿はカッコイイの一言です!

楊端和『キングダム』3巻表紙

紀元前238年(始皇9年)、魏の衍氏を攻めた(衍氏の戦い)。

紀元前236年(始皇11年)、王翦・桓齮とともに趙の鄴を攻めた(鄴の戦い)。

紀元前229年(始皇18年)、河内の兵を率いて趙の首都である邯鄲を囲む。翌年、王翦と羌瘣が趙を平定した。

楊端和『史記 秦始皇本紀』より

スポンサーリンク

『キングダム』女性キャラ・媧燐(かりん)は実在した?

禍燐(かりん)『キングダム』29巻表紙

禍燐(かりん)『キングダム』29巻表紙

楚の将軍で、名前だけでもいないかな?と調べたのですが、残念なことに禍燐という武人は実在しなかったようです。

大女、知略・武勇に長けてナルシスト、露出高めの美女という濃いキャラクターですが、気が付くとけっこう好きになっていたりするんですよね(笑)

『キングダム』禍燐(かりん)実写化するならキャストは天海祐希さん?

スポンサーリンク

『キングダム』女性キャラ・太后・美姫は実在した?

政の母の太后は、ほぼ史実通り『キングダム』に描かれています!

趙の豪族の娘で呂不韋の恋人だった彼女は、呂不韋によって秦の王子・子楚と結婚させられます。
紀元前259年、21歳で政を産みますが、その翌年、夫・子楚は単身秦へ脱出してしまいます。
秦に入国したのは紀元前250年のことです。

秦の丞相になっていた呂不韋や嫪毐との密通や、嫪毐との間に2人の子息子が生まれたこと、紀元前238年の嫪毐のクーデターも史実です!

太后『キングダム』18巻表紙

太后『キングダム』18巻表紙

呼び名は美姫ではなく、趙出身のため趙姫と呼ばれていたようです。

苦労もしたようですが、奔放な女性であったようですね。

スポンサーリンク

『キングダム』女性キャラ・瑠衣(るい)は実在した?

王弟成蟜(せいきょう)の妻・瑠衣もまた、歴史の中に足跡を見つけることはできませんでした

可愛くて、夫にベタ惚れしていて、人望も厚い有能な女性…はやはり原先生のオリジナルのようです。

キングダム るい 初登場

『キングダム』34巻p.137

『キングダム 』瑠衣(るい) 実写化するならキャストは浜辺美波?

スポンサーリンク

『キングダム』女性キャラ・摎(きょう)は実在した?

摎(きょう)もまた実在の将軍です
女性とは書かれていませんが…
かなり過激な武闘派のようですから、『キングダム』の中の六大将軍の立ち位置は正しいでしょう。

『キングダム』では、昭王の娘でありながら、王騎の家の召使として育ち、王騎の婚約者となりながらも龐煖(ほうけん)のまえに力尽きるという悲しいストーリーでした。

摎の存在も、根強い王騎人気の一因といえるでしょう。

摎『キングダム』16巻裏表紙

摎『キングダム』16巻裏表紙

紀元前256年、楊摎は将軍として韓を攻撃し、陽城・負黍を取り、首級4万を挙げた。
さらに趙を攻撃して20県あまりを奪い、斬首した者および捕虜は9万に達した。
楊摎が昭襄王の命を受けて西周の文公を攻撃し、これを降伏させた。

紀元前254年、魏を討ち、呉城を奪った。

摎『史記』秦本紀より

スポンサーリンク

『キングダム』女性キャラ・黒桜(こくおう)は実在した?

桓騎軍は野盗の集まり、と説明されているように、黒桜(こくおう)もオリジナルキャラクターです。

桓騎軍の女性副官。なんと五千将!

黒羊戦では『姐さん』と呼ばれ、的確な指示を飛ばす様子や自ら弓を引く様子が描かれています。

黒桜『キングダム』44巻p.87.このあと鼻血を出します。

黒桜は桓騎を「お頭」と呼び、慕っているようですが、その思いは実を結ぶのか…

『キングダム』女性キャラで実在したのは誰?まとめ

『キングダム』に登場する女性キャラの気になる実在について調べてみました!

男性の将軍を女性キャラで設定を変えているパターンが多いようですが、太后の凄まじい過去やご乱行が実話とは驚きでした。

媧燐さんはキャラが立っているので、どうかな?と思いましたがやはりオリジナルでしたね(笑)

この後も気になるキャラの実在調べを継続していきますのでお楽しみに!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました