007ノータイムトゥーダイ女優たちの競艶!三人のボンドガール

no time to die 映画

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』注目のボンドガールは?

そうそう、撮影現場では「ボンド・ガール」という呼び方は禁止されていて、今では「ボンド・ウーマン」と呼ばれているそうですよ!

世界中の熱い視線を集める人のボンドウーマンをご紹介します!

スポンサーリンク

レア・セドゥ(マドレーヌ・スワン役)

レア・セドゥ プロフィール
名前:Léa Hélène Seydoux-Fornier de Clausonne
生年月日:1985年7月1日
出身:フランス
身長:168cm

映画『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』の主役はもちろんダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドです。

しかし、影の主役と言うべき人はレア・セドゥ演じるマドレーヌ・スワンでしょう!

前作『007/スペクター』から継続しているマドレーヌですが、今回は幼少期のトラウマから現在に至るまでが語られていきます。

スポンサーリンク

アナ・デ・アルマス(パロマ役)

アナ・デ・アルマス プロフィール
名前:Ana Celia de Armas Caso
生年月日:1988年4月30日
出身:キューバ
身長:168cm

キューバの諜報部員・パロマを演じたのはアナ・デ・アルマス

「キャリー・ジョージ・フクナガから直接電話があって、『この映画に君の役を作るからぜひ出て欲しい』と言われたの。ものすごく感激したわ。わざわざ私を想定して書いてくれるなんて」

アナ・デ・アルマス (『ノー・タイム・トゥー・ダイ』パンフレットより)

それなら、ハマリ役なのも納得ですね!
キューバの工作員の役だし。

アナ・デ・アルマスが自由に演技しているような気がするのもうなずけます!

キャリー・ジョージ・フクナガとアナ・デ・アルマスは、3年ほど前に会ったことがあり、今回キューバを舞台にするシーンがあったため、フクナガが急遽原作にはない「パルマ」を創作したそうです!

スポンサーリンク

ラシャーナ・リンチ(ノーミ役)

ラシャーナ・リンチ プロフィール
名前:Lashana Rasheda Lynch
生年月日:1987年11月27日
出身:イングランド  ロンドン
ジャマイカ系イギリス人

次期007は女性だった!そして黒人だった!というのも時代の流れでしょう。
強く、賢く、冷静、強靭、美しい!

ボンドが誘惑しようとしても、あっさりスルーする、今までにない展開です。

何といっても、筋トレで作り上げたであろう肉体美が圧倒的です!

この映画観た後「筋トレやろ!」と思う人は、男女を問わず多いはずです(笑)

スポンサーリンク

『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』三人のボンド・ウーマン、レア・セドゥ、アナ・デ・アルマス&ラシャーナ・リンチまとめ

映画『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』に登場する三人のボンド・ウーマン、レア・セドゥ、アナ・デ・アルマス&ラシャーナ・リンチをご紹介しました。

前作『スペクター』から続投のレア・セドゥの魅力が全開です!

そして、今回初めて登場する二人。

「007」ってこういう女性が出てくるのお約束だよね~のアナ・デ・アルマス

「007」が黒人女性?考えたこともなかったけど、こりゃまたカッコいい!のラシャーナ・リンチ

タイプは正反対ですが、とても魅力的な二人です。

ぜひ、映画館の大画面で、彼女たちに逢ってみてください。

 

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました