『007/ノータイムトゥーダイ』の主題歌は?”最高じゃないか!”

no time to die 映画

映画『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』の主題歌、印象的ですね!

豪華絢爛なアクション映画の主題歌なのに、鎮魂歌のような静謐さを秘めています。

この歌を歌っているのは誰?歌詞の意味は?

また、この歌が主題歌に選ばれた時のエピソードをご紹介します。

スポンサーリンク

映画『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』の主題歌は?

映画『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』の主題歌は『ノー・タイム・トゥー・ダイ(No Tome To Die)』

歌うのはビリー・アイリッシュです。

この曲は作詞・作曲もビリー・アイリッシュ。
さらに制作・録音まで兄のフィニアス・オコネルと共にLAハイランドパークの生まれ育った家で行われたものです。

ガンダムくん
ガンダムくん

凄いな!どんな家なんだろ?

シャア専用ズゴック
シャア専用ズゴック

ビリーたち兄妹の父・パトリック・オコネルは俳優、
母のマギー・ベアードは俳優兼作曲家なんだって

ガンダムくん
ガンダムくん

なるほどー、実家にスタジオあるのか!
エンタメ業界人のおうちなんだな。

ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish Pirate Baird O’Connell)
生年月日: 2001年12月18日
出身:アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
2020年、第62回グラミー賞で、年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、年間最優秀楽曲、最優秀新人賞の四部門を独占するなど5部門で受賞した。
18歳でのこの快挙はもちろん史上初のこと。
映画の中でこの曲が流れ始めると、これが007(ダブルオーセブン)の主題歌?と軽い驚きがあるんですよね。
女性の声は呟くように静かに始まり、悲しみをこらえるように物語を紡ぎ、低音はしゃがれるように深く心の中に沈み込んでいきます。
そして過去を思い出すように、女性の声は高音へ駆けあがり、耳元で語りかけるように、タイトル、「ノー・タイム・トゥー・ダイ」へ着地します。
この独特の浮遊感、一気に引き込まれる世界観はビリー・アイリッシュ独特のものです。
スポンサーリンク

『ノー・タイム・トゥー・ダイ』の歌詞の意味?

ではこの歌詞の意味はどんなものでしょう?

これは、007のヒロインの心情を歌ったものなんですね。

”考えればわかるはず。私は立ち去るべきだった。

一度はごまかされ、もう一度欺かれ、

そうよ、死のうなんて考える時じゃない…”

世界中どこでも女性にモテモテのジェームズ・ボンド。

任務のために女性を情報を引き出す道具にするのが当たり前のジェームズ・ボンド。

うんうん、わかるー。

和訳歌詞付きの動画をご紹介していますので、ぜひぜひ味わってみてくださいね!

最後まで聞くと、「ハマってる!」と思っちゃいますヨ。

 

でもね、『ノー・タイム・トゥ・ダイ』のラストは感動ものですよ。
ボンド観がかわってしまうかもしれません。

スポンサーリンク

映画『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』主題歌決定のエピソード

主題歌をビリー・アイリッシュに、というのは音楽プロデューサーのステファン・リプソンらの承認もおりて、あとは主演のダニエル・クレイグのOKだけ、という段階になった時のこと。

すでに曲を聴いていたダニエルは、『No Time To Die』に対して「自分の最後となる『007』の映画に、ふさわしい感情のクライマックスを与えられるかに確信を持てていなかった」という。

「スピーカーを両脇に置いてダニエルと一緒に座って、曲を流しました。
彼の反応を待っていたんですが、曲が終わっても彼はうつむいたままで。
そしたら“もう一度かけて”
とおっしゃったので、私とバーバラ(・ブロッコリ、プロデューサー)は、2回目を聴き終わるまで彼がどう感じたのかが分かりませんでした。
すると彼がやっと顔を上げて、こんな感じのことを言ったんです。“最高じゃないか”と。」

これは緊張したでしょうね。

ダニエル・クレイグによるジェームズ・ボンドは最後の作品になるわけですから、どうしても本人にも賛成して欲しいでしょう。

”最高じゃないか”には、映画を見た観客も激しく同意です!!

* * * * *

一方、ビリー・アイリッシュは

「そこまでプレッシャーには感じなかったですね」
「ボンドソングだと感じられるようなものが無いと、『007』の曲は作れないと思っていました」とビリーは製作時の心境を語っている。

そんなビリーによれば、『No Time To Die』の2番には、“ボンドソング”らしさが反映されているのだとか。モンティ・ノーマンによって生み出された『007』のテーマ曲のメロディが「すっごくほんのりと響いている」というのだ。

と語っています。

ちょっと、もう一回聞いてみましょうか…(笑)

スポンサーリンク

『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』の主題歌は?”最高じゃないか!” まとめ

映画『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』の主題歌はビリー・アイリッシュの「ノー・タイム・トゥー・ダイ」です。

ビリー・アイリッシュは2020年に18歳でグラミー賞主要4部門独占含む5部門獲得しているアーティストです。

歌詞の意味は007を愛してしまったヒロインの心情を歌ったものです。

主題歌がこの曲に決まるまでのエピソードとともにご紹介しました。

映画館の広い空間に響き渡るこの曲をぜひ味わってみてください。

 

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました