『文スト』年表!源一郎と諭吉?【アニメ4期】の出来事の年代特定!

文豪ストレイドッグス

アニメ『文豪ストレイドッグス』38話では、福沢諭吉の携帯電話に『源一郎』から着信があります。

この源一郎とは誰でしょう?

また、4期で徐々に解き明かされていく過去の因縁について、アニメを先取りして整理しました。

ネタバレありですので、閲覧の際はご注意ください。

スポンサーリンク

『源一郎』とはだれ?

『源一郎』とは軍警最強の組織『猟犬』の長、福地桜痴(おうち)の本名です。

『猟犬』部隊は犯罪者と誤認させられているため探偵社のメンバーを追っていますが、福地と福沢諭吉は幼馴染の間柄です。

福地桜痴が追っているものは、さらに大きなもののようですが、この後はアニメ4期に登場する過去からの因縁を年代順にご紹介しましょう。

スポンサーリンク

1945年 与謝野晶子11歳・森鴎外26歳の下で軍医の仕事をする

『文豪ストレイドッグス』16巻p.48

『文豪ストレイドッグス』16巻p.48

まずは武装探偵社の与謝野晶子と、ポートマフィアのドン・森鴎外の過去の因縁です。

『文豪ストレイドッグス』16巻に「大戦末期」とあるので、第二次世界大戦の終結する1945年春と仮定しましょう。

与謝野晶子 生年月日:1934年12月7日

与謝野晶子『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

与謝野晶子『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

与謝野晶子は軍医・森鴎外の下で、負傷兵の治療をしていたのです。

この時、命を救った兵士の一人が立原道造の兄であり、金属を操る異能で与謝野晶子の蝶の髪飾りを創ってくれた人です。

しかし、与謝野晶子は傷ついた兵士を何度も生き返らせて戦場に送り込むため『死の天使』と呼ばれるようになります。

兄を喪った立原道造は、与謝野晶子に恨みを持つようになります。
本当は森鴎外が命を奪ったのでしたが…

立原道造 生年月日 1940年7月30日(ネタバレ注意)

立原道造『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

立原道造『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

幼いころに兄を失い、その恨みを抱きつつ軍警に入り、5人目の『猟犬』に抜擢された立原道造は、兄と同様、金属を操る異能者です。

しかし、軍警が森鴎外の監視のため、ポートマフィアへの潜入捜査を決めた時、自ら志願し、『黒蜥蜴(くろとかげ)』の十人長として活動していました。
マフィアに入れば武装探偵社に、そして与謝野晶子に近づけると思ったからです。

ポートマフィアにいるときは異能を隠し、鼻に絆創膏を貼っています。

森鴎外 生年月日:1919年2月17日

森鴎外が軍医として働いていたころ、「エリスちゃん」は忠実な看護師として森に仕えていました。

今ではエリスちゃんの方が立ち位置が上ですが(笑)

鴎外・エリスちゃん 『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

鴎外・エリスちゃん 『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

森鴎外は医師としてポートマフィアに入り込み、先代首領を●害してトップの座に就きました

しかし、森鴎外の合理主義は中也さえも感服させ、ポートマフィアの発展に有利に働きました。

スポンサーリンク

1947年 江戸川乱歩14歳 福沢諭吉31歳(仮)と出会う

小説『文豪ストレイドッグス 探偵社設立秘話』p.113

小説『文豪ストレイドッグス 探偵社設立秘話』p.113

江戸川乱歩少年は事故で両親を亡くし、父の知人が校長をしている警察学校に入学するため横浜に出て来ました。

しかし並外れた頭脳のため他者への接し方がわからず、学校も職場も追い出され、就職面接のために訪れた企業で、偶然福沢諭吉と出会うことになります。

江戸川乱歩少年はこの時14歳

与謝野晶子の時代設定から現代=1959年と仮定しましょう。

1959年に26歳の乱歩が14歳だっだとき…この事件は1947年のものと考えることができます。

江戸川乱歩 生年月日:1933年10月21日

江戸川乱歩『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

江戸川乱歩『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

現在=1959年と携帯電話はないはずなのですが(笑)

パラレルワールドのお話ということで。

福沢諭吉 生年月日:1916年1月10日

福沢諭吉『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

福沢諭吉『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

小説『文豪ストレイドッグス 探偵社設立秘話』の中で、福沢は乱歩に「30代前半」と推理されています。

森鴎外と近い年代だと思うので、仮に1947年に31歳とすると、1916年生まれということになります。

福沢諭吉はかつて政府最強の暗●剣士として仕事をさせられていましたが、その仕事を辞め個人で用心棒の仕事をしていました。

福沢はこの事件で出会った乱歩に『異能を発揮できる眼鏡』を与え、幼さと高すぎる能力故に精神的に混乱していた乱歩を落ち着かせ、コントロールすることに成功します。

そして乱歩の能力を最大限に発揮できるよう、『武装探偵社』開業を考えるのです。

織田作之助 生年月日:?

織田作之助『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

織田作之助『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

また1947年のこの事件で、織田作之助は犯人に仕立て上げられる「少年」として登場します。

福沢に情報を与える対価として『咖哩(カレー)』を要求します。

スポンサーリンク

1947年 福沢諭吉、夏目漱石の引き合わせによりポートマフィアの森鴎外と出会う

『文豪ストレイドッグス』12巻では福沢諭吉が「12年だからな。此処で初めて貴君(森鴎外)と共闘してから」と話しているので、二人の出会いは1947年ということになります。

夏目漱石『文豪ストレイドッグス』12巻p.199

夏目漱石『文豪ストレイドッグス』12巻p.199

その後、夏目漱石は『三刻構想』を発案し、横浜の街の治安を①昼は軍警と特務課②夜はポートマフィア③夕刻は探偵社が取り仕切るという形を作ろうとしました

スポンサーリンク

1948年 武装探偵社設立

事件から1年、福沢諭吉は晩香堂夏目漱石を訪ねて行き、政府の異能特務課から『異能開業許可証』を貰い受けます。

これが武装探偵社の始まりになります。

スポンサーリンク

1959年 中島敦 武装探偵社に入社

中島敦『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

中島敦『文豪ストレイドッグス』公式サイトより

中島敦 生年月日:1941年5月5日

『文豪ストレイドッグス』1巻に登場する中島敦少年は18歳。

1959年に18歳、ということで1941年生まれと仮定できます。

ここから、『文豪ストレイドッグス』の物語が始まって行きます

『本』を求める『ギルド』が現れ、『探偵社対ギルド戦』が繰り広げられていきます(~9巻)。
この対立から巧みに逃れたポートマフィアも見ものです。

その後、ドストエフスキーによる『共喰い』(12~13巻)『天人五衰』編へと展開していきます。

スポンサーリンク

『文スト』年表!源一郎と諭吉?【アニメ4期】の出来事の年代特定!まとめ

アニメ『文豪ストレイドッグス』4期における過去編について、小説『文豪ストレイドッグス 探偵社設立秘話』をもとに年代別にご紹介してみました。

主人公たちの過去のつながりを知ると、物語が一層味わい深く感じられますね。

『文豪ストレイドッグス』コミックスもストーリーの展開が早く、彼らの活躍が本当に楽しみです。

始まったばかりのアニメ4期と共に、『文豪ストレイドッグス』を応援していきたいですね。

【関連記事】

『文スト』4期OP『TRUE STORY』SCREEN modeとは

『文スト』4期エンディングもラックライフ!『しるし』

『文豪ストレイドッグス』4期新キャラ組織別一覧!これで丸わかり!

『文スト』4期内容は?あらすじをネタバレありでざっくりご紹介

『文スト』4期は2023年1月4日から!漫画の何巻から?対照一覧で考察!

『文豪ストレイドッグス』主題歌一覧!Lupinで流れるあの歌も?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました