『キングダム』信・王賁・蒙恬の出世レース詳細!最初の大将軍は誰?

将軍『キングダム』59巻p.140 キングダム

『キングダム』作中で『良きライバル』として描かれている信・王賁・蒙恬。

ほぼ同時に出世しているようにも見えますが、『仲良く一緒』はあり得ません。

夢の大将軍の地位に最初に手が届くのは誰?

信の出世と王賁・蒙恬の出世の経緯を振り返りつつ、考察していきましょう!

スポンサーリンク

紀元前245年/信14歳/一兵卒

たかが一兵卒とはいえ、信にとっては自らの手でつかみ取ったチャンスでした。

軍とは主に貴士族である正規兵と、一般庶民から徴収した徴収兵から構成される。
徴兵されるのは戸籍登録されている家、しかもある水準以上の財を持つ家からだけだ。

政『キングダム』2巻p.111

住む家さえ持たない下僕の蓑お前は、武功どころか戦場へ行くことすらできないのだ

昌文君『キングダム』2巻p.112

二人の口からこの事実を聞いた信は、玉座奪還の暁には「俺は土地をもらって家を建ててもらって財を貰えばいいんだな!!」と政と約束するのです。

信の家『キングダム』5巻p.113

信の家『キングダム』5巻p.113

約束通り家(と財と戸籍)を貰った信は、従軍する権利を手に入れたのです

伍『キングダム』5巻p.150

伍『キングダム』5巻p.150

初陣は蛇甘平原です。
この時入った初めての伍の伍長は澤圭さん。
・魏軍突入。
・隊長を討つ。
・装甲戦車隊と戦う。
・縛虎申をサポートしつつ黄離弦を討つ。
・麃公をサポートしつつ麻鬼を討つ という手柄を上げました。

スポンサーリンク

紀元前245年/信14歳/百人将

蛇甘平原での武功を認められ、伍長、什長を飛ばして一気に百人将になりました。

百人将『キングダム』8巻p.144

百人将『キングダム』8巻p.144

信は渕さんを案内人にして王騎の城を尋ね、無国籍地帯の平定という4か月間の修業をクリアします。これによって、100人を率いる実力を身に付けたのでしょう。

そして馬陽の戦いに従軍します。
・王騎から『飛信隊』の名を授けられ、趙・憑忌(ふうき)将軍を討つ。
・龐煖(ほうけん)に襲われるが生き延びる。
・王騎の脱出を助ける。

これらの功績を上げています。

スポンサーリンク

紀元前243年/信16歳/三百人将

馬陽の戦いでの功績を認められ信は三百人将になりました。

三百将『キングダム』17巻p.13

三百将『キングダム』17巻p.13

秦趙同盟のため李牧は咸陽を訪れ、顔を合わせた信はバチバチと火花を散らします。

その後開戦したのは魏・山陽の戦い
ここで同じ三百将王賁(おうほん)、三百将の蒙恬(もうてん)と出会います。

秦・王賁・蒙恬『キングダム』17巻p.176

年齢の根拠『キングダム』17巻p.176

この後廉頗(れんぱ)四天王の一人、輪虎が秦軍の千人将を大量に暗●したため、王賁蒙恬は臨時の千人将へ。も条件付きながら臨時の千人将になります。

三人で連動して輪虎を攻めますが、最終的には信が討ち取るのに成功します。

山陽攻略戦で、信は第三功の武勲を称えられ、正式に千人将に昇格しました。
王賁蒙恬もこのとき千人将になっています。

スポンサーリンク

紀元前242年/信17歳・王賁18歳・蒙恬18歳/千人将

『キングダム』23巻p.81

『キングダム』23巻p.81

スポンサーリンク

紀元前241年/王賁19歳/二千人将

王賁二千人将『キングダム』24巻p.192

王賁二千人将『キングダム』24巻p.192

王賁二千人将に
戦果の内容は触れられていませんが、先を越されて悔しそうな信がイイですね!

そして紀元前241年、合従軍が秦に攻めてきます。

信は
・趙・万極将軍を討つ
・麃公とともに李牧・龐煖を足止めしたという大きな武功を上げ、一気に三千将に昇格です。

スポンサーリンク

紀元前241年/信18歳/三千人将

三千人将『キングダム』33巻p.116

三千人将『キングダム』33巻p.116

スポンサーリンク

紀元前241年/王賁19歳/三千人将、蒙恬19歳/二千人将

三千人将『キングダム』33巻p.129 (

王賁・蒙恬『キングダム』33巻p.129

王賁三千人将蒙恬二千人将に。

三人は時にライバルとして、時に作戦を遂行する仲間として高め合って行く仲です。

スポンサーリンク

紀元前239年/信20歳/四千人将

屯留の反乱制圧のため盟平野に布陣した壁将軍。
壁の前に現れた飛信隊の面々は、大きく成長していました。

河了貂『キングダム』35巻p.37

河了貂『キングダム』35巻p.37

河了貂は壁に「先日信も四千人将に昇格、これで(千人将・羌瘣の軍と合わせて)飛信隊は五千人」と説明しています。

紀元前239年/王賁21歳/五千人将

紀元前239年、これから始まるのは著雍(ちょよう)の戦いです。

信五千人将『キングダム』35巻p.147

信『キングダム』35巻p.147

飛信隊5,000人ですが、前述のとおり、これは信の4,000人と羌瘣の1,000人を合計した数です。

王賁は五千人将になっていました。

王賁五千人将『キングダム』35巻p.148

王賁五千人将『キングダム』35巻p.148

将軍・騰の援軍として、それぞれ五千人を率いてやってきた信と王賁ですが、非常な難所を王賁の発案の「三カ所同時攻撃」で勝ちを納めます。

ようやく著雍を勝ち取ったと喜ぶ間もなく、太后、嫪 毐(ろうあい)らと反対勢力が結びついた 『毐国(あいこく)の乱』に、国中が揺れる騒動になります。

紀元前237年/信22歳/信五千人将に

黒羊の戦いでは慶舎を討ち取った信ですが、桓騎のやり方に我慢できず内輪もめを起こし、戦果は相殺に。

しかしその後、本営から千人登用の指示があり、信、羌瘣、楚水が3カ所に分けて新兵の入隊試験を行います。

鄴攻略戦の論功行賞では、すでに信は五千将だったことがわかるのですが、おそらくこの増員によって、飛信隊は五千人隊になったと考えられます。

千人増員『キングダム』45巻p.190

千人増員『キングダム』45巻p.190

鄴攻略戦の論功行賞で、蒙恬もすでに五千将になっていました。
しかし、その時期と功績は不明です。

紀元前236年/信23歳/王賁24歳/蒙恬24歳/将軍となる

鄴攻略戦での武功を称えられ、それぞれ五千人将だった三人はそろって「第一等の特別功」を受け、将軍となりました

名字の無かったは、これに先立ち政から相談を受け、漂が選んだ「李」を自らの名字と定めます

将軍『キングダム』59巻p.140

将軍『キングダム』59巻p.140

『キングダム』信・王賁・蒙恬の出世レース詳細!最初の大将軍は誰?まとめ

信・王賁・蒙恬の三人は三百将時代に出会い、それ以来命を託す朋友として、そして良きライバルとして切磋琢磨してきました

出世レースから脱落したかと思われた蒙恬も、たぐいまれな才能を開花させつつ、また三人が一線上に並びました

読者としては、信が一歩を先駆けて、六大将軍の一席を掴むのを見たいところですが、この先の展開はまだまだ分かりません

蒙驁(もうごう)将軍の遺言通り、手を携えながら三人で高みに登ることになると面白いですね!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました