ビスケットブラザーズ プロフィールと230円の結成秘話

トレンド

2021年、ブレイクしそうな大型コンビ。
二人の体型も大型です!!

 

二人のプロフィール、コンビ結成のいきさつ、おすすめのネタをご紹介します。

スポンサーリンク

ビスケットブラザーズ プロフィール

 

きん(ツッコミ担当)赤いシャツ↑

本名:遠山 省吾(とおやましょうご)
「きん」は遠山の金さんからナダルが名付けた。
生年月日:1991年4月27日生まれ
身長・体重:175cm 112kg
出身地:香川県丸亀市

Twitterで喜んでますね!1/31(日)収録とのことなので、リモートで応援しましょう!

原田
本名:原田 泰雅(はらだ たいが)
生年月日:1992年1月10日
身長・体重:174cm 88kg
出身地:大阪府岸和田市

第三回上方漫才協会大賞ブサイクランキング9位

大阪府立東住吉高等学校芸能文化科で伝統芸能を学び、長唄は特技の一つに!

スポンサーリンク

ビスケットブラザーズ コンビ結成のいきさつ

2人はNSCの同期で33期生(2010年4月入学)。
入学試験の面接会場で、タピオカジュースを体育座りで飲んでた原田に「変な奴がおる」と思ったきんが声をかけたそうです。

当時金髪でピアスのきんの申し出を、原田は「お疲れ様です」、「僕はピン芸人になりたい」と2回断ったそうですが、230円の牛丼をきんがおごったところ「コンビ組むのもありやけどな」と承諾したそう。
230円でOKしたわけではなく、「しゃべった感じが良かったから」と語っています。

2010年につけたコンビ名「暴れ人(あばれびと)」は、2013年女子高生にも人気が出そうな「ビスケットブラザーズ」に改名。名付け親は同期の女芸人、グリフォン國松さん。

スポンサーリンク

ビスケットブラザーズ おすすめネタ

11/17 [東京] ビスケットブラザーズ【準々決勝ネタ】

原田演じる「こだわりの喫茶店のマスター」と「こだわりの喫茶店のお客さん」。
きんちゃん、ツッコミが大変すぎる!

ビスケットブラザーズ 【よしもと漫才劇場3周年SPネタ】

「オーダースーツ専門店」店員の原田が測る「心のサイズ」。
きんちゃんは戸惑いを隠せません。

こういう濃いキャラ、似あいますね!

スポンサーリンク

まとめ

ビスケットブラザーズ二人のプロフィール、コンビ結成のいきさつ、おすすめのネタをご紹介しました。

2020年にはキングオブコントの準決勝まで進出した二人、注目していきたいと思います!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました