『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』アニメ11話あらすじと名セリフ

ヴァイオレット・エヴァーガーデン V・エヴァーガーデン

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話のあらすじをご紹介します。

内戦中の国の最前線からの依頼。

とても重い内容ですが、ヴァイオレットが使命を感じたものはなんだったのか、先立つ者と残される者の思いはどんなものなのか、ということを考えてしまいました。

物語の舞台は違っても、10話の続きの物語であると感じました。

スポンサーリンク

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話/戦場からの依頼

C.H郵便局に届いた自動手記人形サービスの依頼の中に、内戦中の国の最前線、メナス基地からのものがありました。

カトレアと一緒にその依頼の手紙を読んでいたホッジンズ社長は「危険すぎる」と依頼を断ろうとしています。

しかし翌朝、依頼の封書とともにヴァイオレットがいなくなっていました。

スポンサーリンク

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話/最前線への移動

ヴァイオレットは一人でクトリガルへ来ました。

ここでは、山も森も雪に覆われています。

前線まで行くのにヴァイオレットが考えた方法は、郵便社の飛行機で山を越えて運んでもらうルートです。

兵士の思いを届けたいというヴァイオレットの熱意が郵便社のボスに伝わり、運搬してもらえることになりました。

スポンサーリンク

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話/最前線

依頼主のエイダンの小隊は敵の待ち伏せに遭い、たちまち全滅させられてしまいます。

傷ついたエイダンも敵兵5人に囲まれ、とどめを刺されて終わりかと思いきや、上空に複葉機が現れます!

飛行機からは金髪の少女がパラシュートを使って落下してきます!

地表に降りるなり3人を倒したヴァイオレットのことを、敵は知っていました。

「ライデンシャフトリヒの少女兵だろ?行こう、相手が悪い」

そう言って、エイダンを置いて退却してくれたのです。

ガンダムくん
ガンダムくん

ヴァイオレットちゃん、スゲー戦士なんだ!

速いし強いし勇敢だし。

ああ、ヴァイオレットちゃんに操縦されたい!

シャア専用ズゴック
シャア専用ズゴック

ヴァイオレットちゃんの方は、別にモビルスーツ要らないと思うな

スポンサーリンク

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話/手紙

ヴァイオレットは山小屋で火を焚いてエイダンの手当てをしようとします。

しかしエイダンは自分の死を悟り、手当てを拒んで手紙を口述し始めます。

タイプライターはありません。

エア・タイプ!指の動きで文章を憶えていきます。

最初は父母への手紙です。

父さん、母さん、おれのこと今まで育ててくれてありがとう
これが最後の手紙になるかも
もし二人がまた生まれ変わって夫婦になるなら
また俺を産んで欲しい。お願いだよ。
……
こんな風に終わるはずじゃなかったんだ
もっと幸せになって、その姿を二人に見せるはずだったんだよ
だから父さんと母さんも祈って
また俺を息子にしてよ
お願いだよ
咳き込んだエイダンはハンカチを取り出します。幼馴染のマリアからもらったものです。
マリアの写真がハンカチと一緒に出てきます。
ヴァイオレットが、「ほかに手紙を送りたいかたはいらっしゃいますか?」と聞くと
エイダンは「マリアに」と答えます。
エイダンは、マリアの写真を見ながら、ヴァイオレットに語ります。
「幼なじみで、妹みたいな人だ。
でも恋人らしいこともしないまま……キスだってしたことないんだ」
ガンダムくん
ガンダムくん

若者よ!オレは悲しい!

生きろ!悔いなく生きるのだアアア

マリア 元気にしてるかい
覚えているかな 俺に告白してくれた時のこと
オレはすごく すごくすごく嬉しくて
マリア マリア 帰りたい 君の所に
死にたくない 帰りたい 君の所に
待ってて
エイダンはヴァイオレットにも「助けてくれてありがとう」とお礼を言います。
ヴァイオレットが「ここにいます おそばにおります!」と言うと、
「お願い 俺に触れて」
と頼むのでした。
ヴァイオレットは金属の手でエイダンの手を握り、
「手を握っておりますよ。 旦那様」と呼びかけます。
エイダンは故郷の風景、マリアの幻を見ています。
マリア、キスしてと唇だけで言った依頼人の額に、ヴァイオレットはそっとキスするのでした。
ありがとう
エイダンの顔は安らかでした。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話/業務連絡

 

バンダル郵便社より
御社の荷物は無事回収した。
つつがなくそちらにお返しする
C.H郵便社に手紙が届きます。
御社の荷物…
確かに、ヴァイオレットは自分を荷物として運んで欲しいと依頼しましたけどね。
シャア専用ズゴック
シャア専用ズゴック

郵便社のみんなもほっとしただろうな!

ヴァイオレットちゃんが優秀な生物兵器だからって、戦場では何が起きるかわからないからな。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話/エイダンの故郷

マリアの元にエイダンから手紙が来た、と知らせがありました。
しかし、抱き合って泣いているエイダンの両親を見て、マリアはエイダンの死を悟ります。
ヴァイオレットは、マリアに手紙とハンカチを渡します
三人が泣くのを見ているヴァイオレットも、涙をこらえています。
ガンダムくん
ガンダムくん

初めのころなら表情にもださなかったろうな。

ヴァイオレットちゃんは、人間らしく成長しているんだ。

お母さんは「ありがとう。息子を返してくれて」、

マリアは「ありがとう。ありがとう」とヴァイオレットに感謝します。

ヴァイオレットはただ、「いいえ。守ってあげられなくてごめんなさい。死なせてしまってごめんなさい。」

そう繰り返すだけでした。

「もう、誰も死なせたくない」

 ←こんなブーツで全力疾走…してみます?

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話/まとめ

ヴァイオレットがいなかったら、エイダン・フィールドは戦場で一人で死んでいたでしょう。
ヴァイオレットのおかげで、大切な人にありがとうが伝えられた。「心から、愛してる」が伝えられたのです。
エイダンの死は悲しいことです。
しかし、エイダンのお母さんは「ありがとう。息子を帰してくれて。」と言ってくれました。
エイダンの「ありがとう、大好きだよ」という言葉が帰って来たから、ご両親も徐々にエイダンの死を受け入れることができるのでしょう。
第10話では、「どうにもならないことなのです。」と言う言葉が出てきます。
どうにもならないことを乗り越えるのに、10話ではお母さんからの50通の手紙が役に立ちました。
第11話ではたった1通の手紙ですが、大事なことは全部書かれた手紙です。
まあ、マリアへの「待ってて」はちょっとコワイですけどね。
【関連記事】
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』Blu-ray【特別版】 【BLU-RAY DISC】

価格:11132円(税込、送料無料) (2021/10/31時点)

楽天で購入

 

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました