藤井 風さんって”何なんw”?出身、高校と音楽活動

ずば抜けた音楽性、心を鷲掴みにする歌声とピアノ。しかも身長181㎝のイケメンです。岡山弁も英語も自然にリズムを刻む独特の歌詞。初めてYouTubeで見たときから気になって、ついつい藤井風さんの他の動画を探しに行ってしまいます!

この人何者?と今話題の天才アーティスト、藤井風さんの出身、学歴、音楽活動を公式サイトやYouTube から集めてみました。

スポンサーリンク

出身

1997年6月14日生まれ 岡山県里庄町出身。
4人兄弟の末っ子。ご兄弟の名前は、空さん(兄)海さん(姉)陸さん(姉)。風さんって本名だったんですね。4人の名前、統一感があって格好いいです!

スポンサーリンク

音楽との出会い

「おとんが膝の上にのせていろんな音楽聴かせてくれたり弾かせてくれたりしてました」(YouTube Artist on the Riseより)

楽器を弾けないお父さんからピアノ、サックス、英語を習う!
すべて耳コピで洋楽、Jpop、民謡、ジャズ、クラシックとあらゆるジャンルの音楽を演奏しています。
お父さんから「これからはYouTubeの時代」といわれ、小6のころから実家の喫茶店「未茶夢(みっちゃむ)」でのピアノ演奏動画をアップしています。
中学生の時にはお兄さんの空さんとも「solakaze」というチャンネルで共演もしていました。これらの活動がのちの音楽活動へとつながっていきます。
「国内外を問わず活動するミュージシャンになる」と自然に考えていたそうです。

幼いころからジャンルを問わずにどっぷり浸って育ってきた「音楽」が、今、藤井風さんから溢れ出します!

スポンサーリンク

高校で音楽をみっちり勉強する

高校は音楽科のある岡山城東高校。県内有数の進学校でもある城東高校は、2年生からは「人類社会学類」、「理数学類」、「国際教養学類」、「音楽学類」に分かれて専門的な知識を学習していきます。イケメンで音楽の天才なだけでなく頭もいいんですねー!

高校在学中は動画投稿は休止していましたが、高校卒業後ピアノカヴァー動画の投稿を再開。ここから確かな技術とアレンジが話題になっていきます。

スポンサーリンク

いよいよ東京へ

2019年春、「わしもいよいよ東京に行くんかもしれん」と上京前夜は大泣きしたそうです。ピュアな心を持っている好青年ですね。

夏にはYouTube チャンネル登録者は増え続け、イベント、フェス、そしてワンマンライブ「Fujii Kaze”Jazz& Piano”The First」と注目を集めていきます。

うわさを聞き付けた日本放送スタッフにより、「藤井風のオールナイトニッポン」を担当することに。芸能事務所DGエージェントに所属し、NYへ。心地よい刺激に満たされて帰国します。

2020年年明け早々にはネクストブレイクアーティスト10組に選出されます。1/24にはデビューシングル「何なんw」2/21にはセカンドシングル「もうええわ」をリリース。

スポンサーリンク

アルバムリリース、その先へ!

2020年5月20日(水)、プロデューサーにYaffle氏を迎え、全曲オリジナルでの1st Album『HELP EVER HURT NEVER』(全11曲)が完成。
このあとは全国ツアーの予定があります。

一度聴いたら耳に残ってもっと聴きたくなる声、聞くほどに心に残る歌詞と楽曲、それに加えて魅力的なヴィジュアルと、方言を武器にした脱力トークのギャップ。

藤井風君の大ブレイクはこれから!もう目が離せません!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました