『燃えよ剣』映画ロケ地一覧!GoToトラベルで聖地巡り!

吉備津神社 燃えよ剣

映画『燃えよ剣』のロケ地はどこなのでしょう?

新選組ファン、映画ファンなら聖地巡りをしてみたいですね!

長編映画なので、ロケ地も多数見つかりました!

ネット上の目撃情報なども、公式の確認がとれたものは掲載していきます。

スポンサーリンク

多摩・佐藤彦五郎屋敷/岡山・広兼邸

広兼邸
岡山県高梁市成羽町中野2710

土方歳三の姉の嫁ぎ先、新選組初期のパトロン佐藤彦五郎邸のロケ地はここ!
江戸時代、銅山で栄えた庄屋さんの家だそうです。

佐藤彦五郎屋敷・広兼邸

佐藤彦五郎屋敷・広兼邸 岡山観光webより

スポンサーリンク

京都壬生・八木屋敷裏の神社/岡山・吉備津神社

吉備津(きびつ)神社
岡山県岡山市北区吉備津931

八木屋敷裏の神社、仮設青空道場はここで撮影されました。

土方歳三と近藤勇が回廊を歩く、あの「みっともねえひょこひょこ歩きはよせ」のシーンの撮影場所ですね!

吉備津神社

吉備津神社回廊 吉備津神社HPより

スポンサーリンク

京・屯所等/東本願寺

東本願寺
京都府京都市下京区烏丸通七条上る

実際に新選組の屯所になったのは西本願寺でした。

西本願寺は長州に好意的であったため、あえて新選組の屯所にされてしまったようです。

由緒あるお寺の境内で武芸の稽古、砲撃練習、さらに忌み嫌われた肉食まで行ったため、西本願寺が費用を持つという条件で、不動堂村屯所へ移動したのです。

さて、『燃えよ剣』撮影にあたり、東本願寺では通常非公開の「白書院」「大寝殿」、また渉成園の「大玄関」「臨池亭・滴翠軒」など、貴重な場所に撮影を許しました。

スクリーンで貴重な文化遺産に触れるチャンスです。

東本願寺 新選組ロケ地

東本願寺HPより

スポンサーリンク

京・枡屋/岡山・旧片山家住宅

旧片山家住宅
岡山県高梁市成羽町吹屋367
池田屋の前に近藤勇や土方歳三が御用改めに行った枡屋。
裏手の方には古い蔵があるのかしら?
なるほど、こんな感じなのねー
枡屋・旧片山家

枡屋・旧片山家 岡山観光webより

スポンサーリンク

京・久坂玄瑞、岡田以蔵と出会うシーン/岡山・旧岡野屋旅館

旧岡野屋旅館
岡山県真庭市勝山字山本町屋敷114-1
現在は営業されていないので立ち入り禁止。管理者は御前酒蔵元辻本店です。

長州の志士たちが集まっていた夜のシーンですね!

河原に飛び降りて闘うシーンがありました!

ここでは2019年に撮影が行われたそうです。

旧岡野屋旅館

旧岡野屋旅館 御前酒蔵元辻本店HPより

スポンサーリンク

京・六車宗伯の道場周辺/岡山・吹屋ふるさと村

吹屋(ふきや)ふるさと村
岡山県高梁市成羽町吹屋
六車宗伯の道場や、お雪の家がある街並みの撮影に使用。
撮影時は通りに砂を撒き、美術装飾を施したそうです。
なんだか、有馬温泉あたりにありそうな感じの街並みですね。
吹屋ふるさと村

吹屋ふるさと村 岡山刊行webより

スポンサーリンク

お雪の家/岡山・郷土館

郷土館(旧片山家住宅)
岡山県高梁市成羽町吹屋699

格子から通りを窺う様子や、家じゅうの襖絵、二階の様子など様々な部分で撮影されていましたね!こんな立派な家だったのね。

お雪の・・旧片山家住宅

お雪の家・旧片山家住宅 岡山観光webより

スポンサーリンク

京・歳三とお雪が過ごす宿/岡山・頼久寺庭園

頼久寺(らいきゅうじ)庭園
岡山県高梁市頼久寺町18
鳥羽・伏見の戦いの前に歳三とお雪がひとときを過ごす宿。
落ち着いた風情がいいですね~
頼久寺庭園

頼久寺庭園 岡山観光webより

函館・五稜郭の城壁/和歌山・津山城(鶴山公園)

鶴山(かくざん)公園
岡山県津山市山下135
津山城は「日本100名城」のひとつ。10m以上の高さの石垣があり、備中櫓(びっちゅうやぐら)が復元されている。
五稜郭の城壁のシーンはここ。
すっごい石垣です!
津山城

津山城 岡山県観光webより

函館・五稜郭/和歌山・コスモパーク加太

土方歳三が馬に乗って突撃するシーンのロケ地は和歌山県です!

ではここに五稜郭の建物らしきものとか作ったのでしょうか?

もう一度映画を見なければ…

コスモパーク加太(かだ)
和歌山県和歌山市加太、磯の浦
工業用地として分譲中
コスモパーク加太

Google mapより

Google mapで探すと、戦場になりそうな草原がありました!

こういう場所に建物を配置して撮影したのでしょうか。

和歌山市立 加太中学校のHPに、同校が平成31年4月20日、更衣場所として体育館やグラウンドを提供した旨公表されています。

大阪・富田林興正寺別院本堂

富田林興正寺別院
大阪府富田林市富田林町13-18
撮影シーンの特定はできていませんが、交渉寺別院HPに撮影協力の模様が掲載されています。

富田林興正寺別院HPより

大阪府富田林市寺内町

令和元年3月、2日間撮影が行われたそうです。

富田林市

富田林市HPより

『燃えよ剣』映画ロケ地一覧!GoToトラベルで聖地巡り!まとめ

映画『燃えよ剣』のロケは、いくつもの都道府県をまたいで行われていたのですね!

調べてみて、映画の撮影とは大変なものなのだろうと驚いてしまいました。

「こんな画を撮りたい」と考えるところから、ふさわしい場所を探して、撮影ができるように整えるまでには多くの人手が必要なのでしょう。

映画鑑賞の際は、役者さんに見惚れるばかりでなく、その背景にも注意して観たいと思います!!

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました