『東京リベンジャーズ』実写半間修二を演じた清水尋也の「だりぃ」☆

東京卍リベンジャーズ

『東京リベンジャーズ』実写版で、半間修二を演じた清水尋也さん

出番は少なかったのですが、独特の雰囲気を醸し出していましたね!

半間修二役のハマり具合はどうだったのでしょう?

そもそも謎の多い半間修二という人物の考察から考えていきましょう。

スポンサーリンク

『東京リベンジャーズ』半間修二とはどんな人物なの?

『東京卍リベンジャーズ3』第22話 少年マガジンコミックスより

8.3抗争で、駆けつけたマイキーが、ペーに「これはオマエのやり方じゃねえ。誰にそそのかされた?」と聞きます。

そこへ「へー、意外。マイキーってアタマもキレるんだね」と現れるのが半間修二。

この一言で、東京卍會の内部抗争を仕組んだ一人であることがわかります。

氏名:半間 修二(はんま しゅうじ)
生年月日:1989年10月27日
身長:192㎝
特徴1:左手に「罪」右手に「罰」のタトゥー
特徴2:黒髪に金のモヒカン
口癖:「だりぃ」
戦闘力:マイキーの蹴りをかわせる!
初登場時役職:愛美愛主(メビウス)仮総長

『東京卍リベンジャーズ3』第22話 少年マガジンコミックスより

『東京卍リベンジャーズ23』表紙 少年マガジンコミックスより

イワトビペンギンを連想してしまうこの髪型。
独特な個性を表現しています。

スポンサーリンク

『東京リベンジャーズ』実写半間修二を演じた清水尋也さん

氏名:清水 尋也(しみず ひろや)
生年月日 :1999年6月9日(22歳)
身長:186cm
4つ年上の兄・清水尚弥さんの影響で俳優の道へ。
映画・ドラマ・CM・MV等出演多数!

個人的な想像ですが、「妖怪人間ベラ」で英勉監督の目に留まり長身・独特の雰囲気の半間役にキャスティングされたのではないでしょうか?

King Gnu – The hole

清水尋也さん出演のMV。

個性的な雰囲気がありますね。

こちらが『東京リベンジャーズ』出演時です。

ファンからの評価も高いです!

スポンサーリンク

『東京リベンジャーズ』実写版で半間修二を演じた清水尋也の「だりぃ」☆まとめ

『東京リベンジャーズ』実写版のキャスティングは、全員「原作に忠実」と驚きの声が上がりました。

半間修二役の清水尋也さんも、もちろんドはまりでした!

せっかくいい役作りをしているのに、出番が少なくて残念です。

第二弾!第三弾!と続きが見たいものですね。

東京卍リベンジャーズ(23) (週刊少年マガジンコミックス) | 和久井健 | 少年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで和久井健の東京卍リベンジャーズ(23) (週刊少年マガジンコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました