『東京リベンジャーズ』エマとドラケン映画には描かれない哀しい恋

東京卍リベンジャーズ

『東京卍リベンジャーズ』ではドラケンの恋人、マイキーの異母兄弟として描かれる佐野エマちゃんですが、映画での出演はありませんでした。

2時間という限られた時間の中では漫画に出てくる人間関係を描き切れないので割愛していると思われます。

でもエマちゃんの存在なくしてドラケンを語ることはできません!

ここではエマちゃんの登場シーンをたどって、エマちゃんの思い、ドラケンの思いについて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

『東京卍リベンジャーズ』エマ初登場シーン!

タイムリープしてきたタケミチはカラオケボックスにいました。

そしてなぜか?タケミチの上には見知らぬ美少女が?

この美少女がエマちゃんです。

衝撃の初登場ですよね。なぜエマちゃんはこんなことをしたのでしょうか?

スポンサーリンク

次の登場はドラケンが「オイ!エマ!!」と呼んでいる

『東京卍リベンジャーズ2』第10話 少年マガジンコミックスより

ドラケンに「オイ!エマ!!」と呼ばれて出てきたのがさっきの美少女。

やっぱり、ドラケンの彼女みたいですよね?

【関連記事】
山田裕貴ドラケンは地毛なの??かつらなの?はこちら!

スポンサーリンク

エマの行動の理由が語られる

『東京卍リベンジャーズ2』第11話 少年マガジンコミックスより

エマの好きなドラケンはマイキーとバイクとケンカの話ばかり。
エマはドラケンにヤキモチを焼いて欲しかった、異性として見てほしかったのです。

ガンダムくん
ガンダムくん

えっこんなかわいい子が?自信持てばいいのに?

『東京リベンジャーズ』ドラケン名言集!カッコいいシーン全紹介

スポンサーリンク

8.3抗争では気丈なエマも心配した

 

『東京卍リベンジャーズ4』第25話 少年マガジンコミックスより

負傷したドラケンを助けたいタケミチの前に立ちふさがるキヨマサ。
でもドラケンも、ヒナも、エマも、タケミチを信じてくれました。

重体のドラケンを心配するエマでしたが、手術の成功を聞いて「ホントに良かった」と泣き崩れました。

『東京卍リベンジャーズ4』第28話 少年マガジンコミックスより

『東京リベンジャーズ』ドラケンの身長は?頭の模様は?

スポンサーリンク

再登場はちょっとドッキリ

『東京卍リベンジャーズ8』第65話 少年マガジンコミックスより

エマちゃんまさかの二股?と思いきや

『東京卍リベンジャーズ8』第66話 少年マガジンコミックスより

そう、マイキーとエマは異母兄妹だったんですね。

この日はエマの誕生日。
マイキーは「エッグスンシングス 原宿店 (Eggs ‘n Things)」でお祝いしてあげています。

そこへ現れたドラケン。

『東京卍リベンジャーズ8』第66話 少年マガジンコミックスより

前から欲しがっていたぬいぐるみをさりげなくプレゼントして、すぐ立ち去るところがCOOLですね!

でもエマちゃんの嬉しそうな顔が可愛いです。

【関連記事】
『東京リベンジャーズ』キャラの現在は? はこちら!

スポンサーリンク

友情に厚いエマ

『東京卍リベンジャーズ13』第108話 少年マガジンコミックスより

ヒナタの父がタケミチに「娘と別れて欲しい」と頼み、二人の仲は引き裂かれてしまいます。

クリスマスの夜に神社で偶然出会ったヒナタとエマ。

エマはヒナタを力づけ、タケミチの家の方へ連れて行きます!

よりを戻した二人を見て、エマももらい泣きしています。

『東京卍リベンジャーズ13』第109話 少年マガジンコミックスより

エマとヒナの間にはいつの間にか友情が芽生えています。

スポンサーリンク

マイキーが「マイキー」になった日

『東京卍リベンジャーズ14』第123話 少年マガジンコミックスより

エマの母は、エマを「おじいちゃんち」である佐野道場に置いていった日、エマに「用事が終わったら迎えに来る」と言って去っていきました。

『東京卍リベンジャーズ14』第123話 少年マガジンコミックスより

子どもの無神経さで「外人みたいな名前」「変な名前」と言われ、孤独と悲しみに押しつぶされそうになっていたエマに、マイキーは言いました。

『東京卍リベンジャーズ14』第123話 少年マガジンコミックスより

「兄貴の俺がマイキーだったら、一緒だから、変じゃねえだろ?」

「名前なんて気にしてないし」と言い返したエマの顔は、やっと笑っていたのでした。

スポンサーリンク

黒川イザナはエマの兄?

『東京卍リベンジャーズ16』第136話 少年マガジンコミックスより

エマが3歳まで一緒に暮らし、その後「施設に行った」兄・黒川イザナはいま、「天竺」の総長となってマイキーの前に現れました。

マイキーの最大の理解者

2006年2月22日「関東事変」の朝、マイキーとエマは兄・真一郎の墓前で黒川イザナに対面します。

『東京卍リベンジャーズ17』第146話 少年マガジンコミックスより

”東京卍會総長” ”無敵のマイキー” マイキーは人前で強いところしか見せない。
どんな時でも弱い顔は見せないのがマイキー。
でもホントのホントは今でも使い古したタオルケット握りしめてないと寝れない弱い男の子。
君やウチと一緒。
だからどっかで張りつめた糸が切れちゃったとき、その時はウチが絶対マイキーを助けてあげるんだ。
マイキーがそうしてくれたみたいにね!
佐野エマ
エマはそうタケミチに語りました。
その直後、二人にバイクで近寄り、エマにバットを振るう稀咲
マイキーにおんぶされ、病院へ向かう途中、エマはマイキーに言い遺します。
「ドラケンに伝えて。ケンちゃん愛してるって」
そしてタケミチに
「タケミっち マイキーをおねがい…ね?」
マイキーは、冷たくなっていくエマをおぶったまま、ドラケンとエマに子どもが生まれて、二人の家に仲間が集まって、昔話をする…
そんな夢を語り続けるのでした。

『東京卍リベンジャーズ17』第148話 少年マガジンコミックスより

タケミチが12年前にしかタイムリープできないのなら、過去の世界での出来事はやり直すことはできないのです。

あまりにもショッキングなエマちゃんの最期でした。

遅すぎたドラケンの告白

『東京卍リベンジャーズ21』第186話 少年マガジンコミックスより

エマの葬儀の日、喪主のおじいちゃんの前で頭を下げるドラケン。

「彼女を守れなかった」ドラケンの嗚咽に三ツ谷、千冬ら東卍メンバーの目にも涙が浮かびます。

『東京リベンジャーズ』ドラケンとエマ映画には描かれない哀しい恋まとめ

映画『東京リベンジャーズ』には登場しない佐野エマに関するエピソードをすべてお届けしました。

あまりにも魅力的な女の子エマちゃんまでも抗争に巻き込まれていくとは。
ヒナタ同様救ってあげたくても、今のタケミチには過去の出来事を変えることはできません。

真一郎、場地、エマ、とマイキーが心を許す人たちは失われてしまうのですね。
タケミチがドラケンを救えて、本当に良かったと改めて痛感します。

・・・なんとか復活できる方法はないのでしょうか?

東京卍リベンジャーズ キャラクターブック 天上天下 (週刊少年マガジンコミックス) | 週刊少年マガジン編集部 | 少年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで週刊少年マガジン編集部の東京卍リベンジャーズ キャラクターブック 天上天下 (週刊少年マガジンコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
東京リベンジャーズ TVアニメ公式ガイドブック (KCデラックス) | 週刊少年マガジン編集部 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで週刊少年マガジン編集部の東京リベンジャーズ TVアニメ公式ガイドブック (KCデラックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。週刊少年マガジン編集部作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また東京リベンジャーズ TVアニメ公式ガイドブック (KCデラックス)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

【関連記事】
え、ホント?ありそうでなかったドラケンの全情報!はこちら!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました