『アラジン』実写映画キャストは何人(なにじん)?国籍は?

映画

実写映画『アラジン』を見て、リアルな役作りにビックリしませんか?

アラビアンナイトの世界そのままですよね!

出演しているキャストは何人(なにじん)か?国籍は?について調べてみました。

スポンサーリンク

アラジン役:メナ・マスード

エジプト人の両親のもとにカイロで生まれ、3歳からカナダ育ち。国籍はカナダ。

濃い顔立ちがピッタリですよね?
173cmと言う身長も、敏捷なイメージに合った体格です。

子どもの時から俳優になるのが夢だったメナは、この大抜擢で一躍スターに!

1991年9月17日生まれ。続編での活躍が楽しみです!

スポンサーリンク

ジャスミン役:ナオミ・スコット

イギリス人の父、ウガンダ出身のインド系移民の母のもとにロンドンで生まれる。国籍はイギリス。

アラビアの王女らしい美貌、さらに素晴らしい歌声に恵まれていますね!

15歳からディズニーのテレビシリーズで活躍しています。
子どものころから歌の実力を蓄えてきたのかもしれませんね。

1993年5月6日生まれ、身長167cmはアラジン役のメナ・マスードと良いバランス。

私生活ではイギリスのサッカー選手、ジョーダン・スペンスと結婚しています。

スポンサーリンク

ジーニー役:ウィル・スミス

アメリカ人のウィル・スミスはラッパーとしてデビュー、俳優、プロデューサーとしても大活躍中。

ジーニー役はこの人以外に考えられないほどハマっていますね!

むしろ「青いウィル・スミス」と言う感じもありましたが・・・

1968年9月25日生まれ、身長は188cmとやはり大柄です!!

スポンサーリンク

ジャファー役:マーワン・ケンザリ

チュニジア系の両親のもとにオランダ・ハーグで生まれる。国籍はオランダ。

「こんな石油王いそう」なルックスですよね?
アラビア語、オランダ語、フランス語、英語が話せるようで、ますます役にぴったりです。

アニメでもジャファーは背が高かったのですが、マーワン・ケンザリの身長は183cmあります。

1983年1月16日生まれ。

スポンサーリンク

サルタン役: ナヴィド・ネガーバン

イラン人です。ハマり役で当たり前ですネ。
国籍は不明ですが、ハリウッドで活躍しているようなので、アメリカ在住と思われます。

ジャスミンのお父さん、国王の役を演じていました。

1968年6月2日生まれ。見た目から年齢が全然わかりませんネ。
身長は182cmです。

スポンサーリンク

ダリア役: ナシム・ペドラド

ペルシャ系の両親のもとにテヘランで生まれる。3歳でドイツに移住、数年後にカリフォルニア州へ。イランとアメリカの両方の国籍を持っています。

王女の侍女役、コミカルな演技を見せてくれましたね。
サタデー・ナイト・ライブに出演していたことで有名です。

1981年11月18日生まれ。

スポンサーリンク

アンダース王子役: ビリー・マグヌッセン

アメリカ生まれ、アメリカ人ですが、母方の祖父母はラトビア生まれのリトアニア人

ちょっとおバカは求婚者の王子様役は、大受けだったようで、ディズニーチャンネルではアンダース王子が主役のスピンオフドラマが作られるようです!!

1985年4月20日生まれ、身長180㎝。
2008年からTV・映画俳優として活躍しています。

スポンサーリンク

『アラジン』実写映画キャストは何人(なにじん)?まとめ

リアルな役作りと思うのも納得、アラブ系、ペルシャ系の俳優さんを揃えていたんです!!

ちなみに、今回ちょっと混乱してしまったので調べてみたのですが、中東は
①アラビア語を話すアラブ人、
②ペルシャ語を話すイラン人、
③トルコ語を話すトルコ人で構成されているんだそうです。

日本から見ると、ほぼ違いがわからないですね。
中東の方から見たら、日本の周りの国々の人こそ違いがわからないでしょう。

私たちですらわからないのですから(笑)

こんな豪華キャストを揃えたアラジン、続編も制作が始まっています。

続きを見られる日が楽しみですね!

『アラジン』実写版映画続編はいつ?続きはどんなストーリー?
5月21日金曜ロードショーで『アラジン』実写版が放送されます! 現代版アラジンとして、アニメ版とは違う魅力にあふれています。 さて、この実写映画も、アニメ版同様「ジャファーの逆襲」等、続編があるのでしょうか? 続編があると...

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました