『Mighty Long Fall』志々雄が語る『るろ剣』主題歌和訳

るろうに剣心
『るろうに剣心 京都大火編』のテーマソングに使用されたONE OK ROCKの『MIGHTY LONG FALL(マイティ ロング フォール)』。
『るろ剣風』和訳第3弾は、志々雄から剣心へ心の叫びの歌でした!
スポンサーリンク

『Mighty Long Fall(マイティ ロング フォール)』英語歌詞和訳

When we met the pain stood still
俺たちが会った時、俺の体にはまだ痛みが残っていた
It was us
俺たちの間にもしこりがあったろう
Then suddenly
それから突然、「先輩(剣心)」は
It’s where’d you go
俺の前から姿を消した
The system blew I knew
幕府も志士も崩れ去った、わかってる
This side of me I want a little more
だけど俺の方ではまだやりたいことが残ってるのさ
But inside it seems
腹の中は
I’m just a little boy
ガキみたいなもんさ
Nothing else
そんなご立派なもんじゃねえよ
この曲は志々雄の怒りと考えるとわかりやすいですね
「人斬り」に嫌気がさし、人間らしい生活を求めて京都を去った剣心。
その後釜が志々雄でした。
しかし、志々雄は明治政府にとって都合が悪くなったからと殺されそうになり、念には念を入れて火までかけられたのです。
政府の高官となって澄ました顔をしている人たちに、復讐を誓う志々雄です。

Don’t go it’s a mighty long fall
行くなよ(笑) そっちへ行ったら奈落の底まで真っ逆様だぜ
When you thought love was the top
「愛」が一番大事なんだろう?
Oh no it’s a wake up call
センパイ、目を覚ましなよ
When your life went into shock
アンタの手に負えなくなってきたんじゃないかい?

It seems like gravity keeps
まるで重力みたいに
Pulling us back down
俺たちは引き戻される、忌まわしい過去に
Don’t go it’s a mighty long fall
行くなよ 、そっちは奈落の底まで落ちちまうぜ
When you know time is up

時間切れだ、わかってんだろ

志々雄がやろうとしていることは京都の町を火の海にして、東京も攻撃すること。
俺を止めようとしたら地獄に落ちるぜ」という「Don’t go」でしょう。
嘘を一つ 愛を二つ
(嘘を1つ、薫には巴のことを話していない)
(愛を2つ、巴と薫)

それでなんとかやり過ごしてきたでしょ?
でもそれじゃもう僕をダマせないでしょ?
(センパイがそんな呑気なことにうつつを抜かしてる間に
俺は日本をぶっ壊す、黙って見てられないだろう(笑))
じゃどうする?どうしよ!

Don’t go it’s a mighty long fall
When you thought love was the top
Oh no it’s a wake up call
When your life went into shock
描きたがりな未来に明日はない
いっそどうせ痛むなら傷め続けよう
志々雄は剣心の中に眠る”最強の剣客” の部分を知っています。
だからこうして挑発しているのでしょう!

Get up Get up Get up Get up
起きなよ、
Time to make amends
改心する時だ
For what you did
あんたがやってきた事を
Get up Get up Get up Get up
起きるんだ、
Running with the demons in your head
頭の中の悪魔と走れ!

Let’s shout it out completely
叫ぼう、みんな吐き出せ
You never really wanna know
オマエは今まで本当に知りたいとは思わなかったんだろ
Let’s shout it out
叫ぼう、
We’re screaming oh oh
雄叫びをあげよう

剣心だって思うところはあるんだろう、吐き出してみろ!

俺と同じ思いだってあるんじゃないのか?

と言っているように思います。

Don’t go it’s a mighty long fall
行くなよ(笑) そっちへ行ったら奈落の底まで真っ逆様だぜ
When you thought love was the top
「愛」が一番大事なんだろう?
Oh no it’s a wake up call
センパイ、目を覚ましなよ
When your life went into shock
アンタの手に負えなくなってきたんじゃないかい?

It seems like gravity keeps
まるで重力みたいに
Pulling us back down
俺たちは引き戻される 忌まわしい過去に
Don’t go it’s a mighty long fall
行くなよ 、そっちは奈落の底まで落ちちまうぜ
When you know time is up

時間切れだ、わかってんだろ

(歌詞:筆者超訳)

『るろうに剣心』歴代主題歌【映画版】はワンオクの名曲!最新曲含む
映画『るろうに剣心』の主題歌といえば、ONE OK ROCK! エンドロールを見ながらワンオクの曲を聴いて、感動がさらに深まったという人も多いのでは? これまでの歴代主題歌を振り返ってみましょう。

『Mighty Long Fall』志々雄の怒りを歌にこめて

志々雄は悪役ではありますが、その怒りには理由があります。

剣心の後釜として任務を果たしながらも、剣心が去った理由もわかったでしょう。

そのあげくの政府の裏切り、だまし討ち、声の小さいものは消せばよいという驕り。

志々雄の怒りを理解すれば、散って行く姿も哀れを感じてしまいます。

まとめ

『るろうに剣心京都大火編』の主題歌、『Mighty Long Fall』の歌詞を『るろ剣』風に和訳してみました。

ONE OK ROCKの歌の中で、登場人物の心の声が語られているようです。

志々雄の叫びも悲しいものだったのですね。

最終章はどんなものになるのでしょう。

映画の公開が楽しみです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました