呪術廻戦作者 芥見下々先生の性別は?

呪術廻戦

「呪術廻戦」の作者、芥見下々先生について、女性なのではないか?という説が出ていますが、いったいどうなのでしょう。

他にも気になる年齢、本名など、プロフィールをまとめてみました。

スポンサーリンク

芥見下々先生 女性では?と言われる理由

1.「鬼滅の刃」の作者、吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生は女性だった

→ 性別不明の名前の「げげ」先生はどっち?

2.本人イラストが猫

「呪術廻戦1」ジャンプコミックスより

→可愛いので、もしや女性では?

3.漫画の中の女性目線がリアル

「呪術廻戦4」ジャンプコミックスより

野薔薇のセリフがやけにリアルと話題になりました!

「呪術廻戦4」ジャンプコミックスより

この時の三輪ちゃんのミーハーっぷりもリアルさがありますね。

4.ポエムを書いていた

「呪術廻戦2」第16話「情」で真人が本を読んでいるシーンがあります。

『雲の巨人』というタイトルを読み取ることができますが、これは芥見下々先生が中学校の時に書いていたポエムです。

アニメ「呪術廻戦」7話より

ポエムを書くとはロマンティックですね。

以上のことから「芥見先生は女性では?」という推測がされてきました。

呪術廻戦あらすじアニメ7話 五条悟の美しすぎる素顔!圧倒的領域展開
呪術廻戦アニメ7話はコミックス2巻第13話「映画鑑賞」~第16話「情」からです。 ここでは五条悟と呪霊「漏瑚(じょうご)」との戦い、そして、五条悟が目隠しを取った素顔が見られます!! いつも目を隠している五条ですが、今回は「領域展開」を行うため初めてその瞳を見せてくれます!
スポンサーリンク

「呪術廻戦」作者の芥見下々先生は男性だった!

芥見下々先生は、ケンドーコバヤシさんの番組「漫道コバヤシ」にメカ丸のコスプレで登場されました。。


声が男性だったので、これは間違えようがありません。

同番組、2回目の出演も予定されていますので、気になる方はチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

芥見下々先生 プロフィール

本名
生年月日 1992年2月26日
出身 岩手県
住んでいた場所 宮城県仙台市

・「呪術廻戦」の物語のスタート、虎杖悠仁の通う高校は仙台でした。

・仙台名物 喜久水庵「喜久福」も出てきました。

デビュー 2014年「神代捜査」

2018年から「呪術廻戦」の連載が始まり、現在に至ります。

スポンサーリンク

まとめ

芥見先生に関しては公表されているデータが少なく、性別を特定するだけでもなかなか確信できませんでした。

しかし、TV出演という形で男性であることがわかりました。

芥見先生の身辺の情報は今後の呪術廻戦の人気上昇と共に少しずつ明らかになって行くでしょう。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました