映画『ホリック』神木隆之介と松村北斗が泊まったホテルはどこ?

映画『ホリック xxxHOLiC』 xxxHOLiC

映画『xxxHOLiCホリック』の撮影の合間に、神木隆之介さんと松村北斗さんは「江ノ島のホテルのスイートルームで非日常を楽しんだ」と語っています。

そんな二人が泊まったのはどこのホテル?

湘南のホテルを調べてみました。

スポンサーリンク

映画『xxxHOLiCホリック』撮影現場はどこ?

江ノ島ロケといえば、百目鬼の家である『龍口寺』のロケでしょう。

神木隆之介さんは「撮影が遅い時間までかかりまた翌朝も早いことから、松村北斗さんに泊まっちゃう?と声を掛けた」といいます。

夕方に集合し夜のシーンを撮影し、翌朝は早い時間から四月一日(ワタヌキ)とアカグモがお寺に向かうシーンから撮影したと考えられます。

Google Mapより

江ノ島の目の前ですね。

スポンサーリンク

翌日江ノ島に行ける条件を満たすスイートルームのあるホテル

神木さんは「せっかくだからスイートに泊まっちゃう?」と提案したそうですから、スイートルームのあるホテルということになります。

また、翌朝仕事の男性二人がダブルベッドの部屋を利用するとは考えられませんので、ベッドが2台あることも条件になります。

また、翌日は二人で江ノ島に行き、恋人岬で鐘を鳴らした、とのことですから、江ノ島に近いことも条件です。

では早速、この条件に当てはまるホテルを探してみましょう!

スポンサーリンク

鎌倉プリンスホテル

湘南の高級ホテルといえば真っ先に浮かぶのがここ、鎌倉プリンスですよね!

映画『失楽園』やドラマ『最後から二番目の恋』のロケでも有名です。

鎌倉プリンスホテル公式サイトより

「今夜ホテルに泊まることにしようかな」と考えた時に、例えばロケで行ったことのあるホテルが頭に浮かぶ、というのはありそうな話です。

2022年5月現在、客室料金¥152,460(公式HP)です。

Google Mapより

スポンサーリンク

MALIBU HOTEL(マリブホテル)

全室がスイートルームのこのホテルも有力です。

逗子マリーナ内のこのホテルは、非日常という観点で他の追随を許さないものがあります。

「どうせならスイート泊まっちゃう?」と思いついたのなら、特別なロケーションを選んだ可能性もあります。

MALIBU HOTEL

MALIBU HOTEL公式サイトより

鎌倉プリンスよりややロケ地から離れますが、車を使えば難なく移動が可能です。

2022年5月現在、客室料金は¥210,400 (公式HP)。

Google Mapより

スポンサーリンク

HOTEL AO KAMAKURA(ホテル・アオ・カマクラ)

このホテルかもと考える理由は、江ノ島が近いこと。

チェックアウト後、ロケの集合時間までに二人で江ノ島に行ったとすれば、「目の前が江ノ島だったから」が自然な理由では?

HOTEL AO

HOTEL AO 公式サイトより

スーペリアルームを利用すれば、ベッドが2台です。

2022年5月現在、2名利用料金は¥50,000~¥100,000 (公式HP)。

Google Mapより

スポンサーリンク

鎌倉パークホテル

クラシックな客室インテリアがちょっとホリックっぽい?

こちらのホテルも候補の一つです。

鎌倉パークホテル

鎌倉パークホテル公式サイトより

2022年5月現在、2名利用料金は¥65,000~¥95,000 (公式HP)。

Google Mapより

スポンサーリンク

葉山うみのホテル

調べながら、ちょっと距離があるので違うかなあと思ったのですが、ご紹介したいポイントがありました!

なんと、海を一望できる温泉がついているんです。

遅い時間にチェックインの彼らは利用したでしょうか…?

うみのホテル

うみのホテル公式サイトより

2022年5月現在、2名利用料金は¥60,500 (公式HP)。

Google Mapより

スポンサーリンク

映画『xxxHOLiC』神木隆之介と松村北斗が泊まったスイートはどこ?まとめ

映画『xxxHOLiCホリック』のロケの合間に神木隆之介さんと松村北斗さんが泊まったホテルの候補として、

  • 鎌倉プリンスホテル
  • MALIBU HOTEL
  • HOTEL AO KAMAKURA
  • 鎌倉パークホテル
  • 葉山うみのホテル の5つを挙げました。

総合的に評価して、最もロケ地に近い、ホテル・アオと考えます。

それにしても湘南には素敵なホテルがたくさんありますね!

一度足を運んでみたくなりました。

皆さんなら、どこに行きたいですか?

『xxxHOLiCホリック』ロケ地はどこ?渋谷?江ノ島、八王子??

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました