吉祥寺ストリングス ヴォーカルセッションであなたも歌いませんか?

音楽

歌うことが好きで、生演奏と一緒に歌ってみたいなとお考えの方。

吉祥寺ストリングスでは、毎月第一日曜日にヴォーカルセッションが行われているんです。

ノンジャンルの、フレンドリーなセッションをレポートします。

私自身、あるお店のジャズセッションに行ったとき、厳しいホストミュージシャンのダメ出しに少し悲しい気分になったことがあります。でもここでは大丈夫。穏やかなミュージシャンが優しく受け入れてくれます

スポンサーリンク

吉祥寺ストリングスのヴォーカルセッションってどういうの?

吉祥寺 ストリングス 店内風景

吉祥寺ストリングス グランドピアノのあるお店です

吉祥寺にある老舗のジャズライブスポットStrings(ストリングス)では、毎月第一日曜日にヴォーカルセッションが行われています。
ハウスバンド(ピアノ、ベース、ドラム)の演奏で歌える企画です。

第一日曜ヴォーカルセッションの特徴はジャンルの幅が広いこと!ジャズはもちろん、ブラジル音楽、シャンソン、J-POP、時にはオペラまで。楽譜を3部持参すれば、ほとんどの曲を演奏してくれます。

もう一つの特徴はミュージシャンが親切なこと。慣れていなくても、楽譜がちょっと不安でも、安心して参加できます。

そして、「歌が好き」という共通の思いで集まってくる人たちは、3時間のセッションが終わるころにはみんな仲良しになっています。情報交換をしたり、好きな歌の話で盛り上がったり、和気あいあいと楽しく過ごせるんです。

また、「ヴォーカルセッション」とうたっていますが、楽器演奏者も、弾き語りも大歓迎です。

スポンサーリンク

吉祥寺ストリングスのヴォーカルセッション、ハウスバンドは誰?

吉祥寺 ストリングス ホスト

ホストの優しい面々

ハウスバンドはリーダー大渕昭(ピアノ)越阪部智彦(ベース)原口ペー(ドラム、パーカッション)。とても優しくて幅広く対応してくれるミュージシャンです。

スポンサーリンク

吉祥寺ストリングスのヴォーカルセッション、時間は?

第一日曜日12:30~15:30です。(月により変更あり)

参加人数にもよりますが、通常3周できますので、楽譜を3部ずつ、3曲ほど用意しましょう。

スポンサーリンク

吉祥寺ストリングスのヴォーカルセッション、飲食メニューは?

ピザ、サラダ、おつまみ、それらの盛り合わせ等。ドリンクはソフトドリンク、アルコール各種。

バーのコーナーは大人の雰囲気

スポンサーリンク

吉祥寺ストリングスのヴォーカルセッション、参加費は?

参加費は2020年12月現在、2,700円です。

その他、上記飲食代になります。

スポンサーリンク

吉祥寺ストリングスのヴォーカルセッション まとめ

とにかく敷居の低いセッションです。毎回たくさんの歌好きな人、楽器演奏者や弾き語りの方などが集まり、和気あいあいとセッションしています。

カラオケでは飽き足らず生演奏で歌ってみたい方、練習の場が欲しいヴォーカリストの方、一度吉祥寺ストリングスへ足を運んでみませんか。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました